不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
恐怖体験つづき
2006-04-19-Wed  CATEGORY: 霊体験
前回の続き・・・



4体の男女の霊は 3体が女で1体が男のようで服装からしても時代がバラバラな感じだった
その形相は それぞれが気持ち悪いのですが 怒ってたり薄笑いを浮かべてたりしているのだ
助手席の子の形相は まさしくその霊の形相そのものでした!

また 1体の女の霊は 手首から先がありません(--;)
それが窓を這っていた手首の女であることに気付くのにさほど時間はかかりませんでした

しばらくすると 4体の霊はフッと消えていきました・・・


突然の出来事にみんなが「うわっ!」と声を上げた瞬間



勝手にエンジンがかかったんです( ̄□ ̄;)




運転手は動揺しながらも慌てて助手席の子を車で追いかけました


追いついてすぐに霊感の強い子が車を降り助手席の子の背中を思いっ切り叩きました
霊感の強い子は その時塩を取り出しふりかけました(もっと早く使えよ! by 彼女)

そんな状況の中でも彼女はまたお腹が空いてお菓子を食べていたんです(^^;
食べるのに夢中になってる間に 助手席の子は正常になって車に戻ってきたのです

その子の顔つきは 全く変わっていました(^^)


車の中にも少し安堵感が戻ったところで 私の彼女が運転を買って出てトンネルを抜けることができました
ふと車を停めてトンネルを振り返りよく見ると そのトンネルは500mほどの短いトンネルで普通に走ればものの1分くらいで通り抜けられるんですが・・・結局1時間半かかったわけです(^^;

  
その頃になると 元の運転手の子も完全に正常に戻っており

  
彼女「一体何が起きたの?

元運転手「自分の中に女の人が入ってきて・・・

進むんじゃない!と勝手に車を停められたんだ

そのあと急に身体が動かなくなったんだよ!

彼女「今はどうなの?

元運転手「さっきよりは全然イイよ



みんなは騒然となっていて もう帰ろうかと話し始めたんですが・・・


私の彼女「さぁ、海へ行こう!」と言うんです(^^;

女の子「もう帰ろうよ~」 

彼女「いいえ、海へ行きます。何が何でも海へ行かなければならないの!


どうやら私の彼女に異変が起きているようです(--;)




それを察知したのか 霊感の強い男の子が「わかった、海へ行こう」と言いました

そして彼女の運転する車は海へと向かったんです(彼女にはその記憶がほとんど残ってません


海に着くと1台の車が停まってました

そして彼女の運転する車に一人の男性が近づいてきたんです

その男性は彼女の友達だったので

彼女「なに~こんなところにいたんだ?久しぶりじゃん!何してた?」と話しかけてます

その男性はニコニコ笑っていました

彼女は「そっちへ行くよ!」と車を降りました


その光景を見ていた一人が「あいつ、誰に話しかけてるんだ?


そうなんです!! その男性というのは だったんです( ̄□ ̄;)


霊感の強い子は すべて見えていたので彼女を呼び止めたんですが
彼女はどんどん海の方へ歩いて行ってしまったんです(--;)


彼女の方としては その男性の周りにサーフィン仲間が集まってきて
こっちへおいでと言われるままに歩いていたわけですが 本人には状況が分かっていません(^^;

そうこうするうちに 彼女は砂浜から海へと入りかけたので 他の6人は慌てて彼女の元へ駆け寄りました!


霊「こっちだよこっち 早くおいで

彼女「分かってるんだけど身体が前に進まないんだよ~


6人が必死で彼女を押さえて引き返そうとしていました


そして 霊感の強い男の子が彼女の後ろから首の下を叩き 「しっかりしろ!」と活を入れ
霊に向かって「お前はもう死んでるんだから近づくな!」と叫んだ


すると彼女はようやく正気を取り戻したのか

あれ?私ここで何してる?なんでずぶ濡れなの?」とちんぷんかんぷんなご様子(^^;



このあと みんなから全ての状況を聞いて彼女自身も全容を把握したのでした(^^)


彼女が遭遇した男の子の霊は 以前その海で亡くなったサーファーの男の子でちょうどその日が命日だったそうです
その男の子はサーフィンの最中に亡くなったそうで お腹が空いてたので海からあがったら食事しようと話してた矢先の事故だったそうです

山に向かってるときから彼女に異常なほどの食欲があったこと 彼女は前日にその子の墓参りをどうしようかと考えてたということから どうやら亡くなった男の子が彼女に憑いていたか念で呼んでいたんではないでしょうか!?


結局家路に着いたのは朝日が昇り始めた明け方だったそうです(^^;


そんな死にかけた体験をしたにもかかわらず
霊感度が3番目だったことに悔しがり 勇敢度なら1番だったと勝手に決めつけて帰ったそうです(^^;
 


しかし この体験を機に二度と心霊スポットに足を踏み入れることはなくなったそうです(^^)v



スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント7
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こんばんわ~
コメントトマト | URL | 2006-04-20-Thu 23:55 [EDIT]
管理人さん、彼女さん
ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノこんばんわ♪


>霊感度が3番目だったことに悔しがり 勇敢度なら1番だったと勝手に決めつけて帰ったそうです(^^;
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ 
トマトの想像してる彼女さん通りだぁ(笑)

でも無事でよかった C=(^◇^ ; ホッ!

(o'▽')σ【ポチ】
(o'▽')σ【ポチ】


>蛹さん
コメント管理人 | URL | 2006-04-20-Thu 21:38 [EDIT]
この年齢の時に○○子さんがいたかは定かではありませんから(^^;
それよりも樹海なんか絶対行っちゃダメですよ~、合宿なんていったら
肝試しとか言いながらなんかありそうですからね(笑)
>満月ブルースさん
コメント管理人 | URL | 2006-04-20-Thu 21:29 [EDIT]
やっぱりオチがあると思いましたか!?(笑)
うーむ、読まれないようにしなくては・・・!(^^)
>あくりさん
コメント管理人 | URL | 2006-04-20-Thu 21:27 [EDIT]
そうですね、きっと心配された方々へ元気でやってますという報告だったと思われますね(^^)ですから心配されるよりたまに懐かしく思い出してあげることが一番なんじゃないか思います。
コメント | URL | 2006-04-19-Wed 21:48 [EDIT]
○○子さん、出てきませんでしたね(笑)。彼女さんがいろいろ食べまくっていたという部分を読んで、後で何かがありそうだと思っていたら案の定でした。

大学のサークルで夏合宿をやるんですが、樹海に行くとか行かないとかいう話がチラッと出たので、冗談であるにしてもちょっと心配です。もしそんなのが決定になったりしたら、話がややこしくなる前に退部させて頂きます(爆)。
やっぱり
コメント満月ブルース | URL | 2006-04-19-Wed 18:01 [EDIT]
やっぱり彼女さんならオチはその辺かなっておもってました。
有意義?恐怖度?
霊感が強いからいいってもんじゃないもんね。
でも男友達も会いたかったのでしょうか?
遊びでは禁物ですね。
コメントあくり | URL | 2006-04-19-Wed 17:29 [EDIT]
こわっ!!

1つ聞いて欲しい事があるんですけど…

中学生の時にとてもお世話になった人が居るんです。
その人は4年前に亡くなったのですが、葬儀に行った2日後に夢に出て来たんです。
独身だったですけど夢の中では奥さんに子供まで居たんですよ。凄い笑顔で幸せそうでした。

この夢を友人に話たら前から常々結婚したかったって言ってらしいんですよ。僕は知らなくてそのような夢を見たんですよね。
ちょっと心配してたので心配しなくて良いと言う事だったのでしょうか?

トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。