不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
恐怖体験
2006-04-17-Mon  CATEGORY: 霊体験


これは私の彼女の恐怖体験です 決して良い子は真似しちゃいけません!


ある夏の夜 常々から霊感がある!と自負する彼女の友達仲間7人が 『誰が一番感じるパワーが強いか大会』を行うために集まったんです(^^;

それぞれが奇妙な体験をしたことのある仲間で 前回の話しに出てきた運転手もその中にいました
彼はあれ以降 立派な霊感体質へと進化していたんです(笑)
彼に言わせると私の彼女のせいで人生が狂ったと嘆いていたそうですが 私の彼女はそんな彼を祝福の拍手で迎えたそうです(^^;

さて 7人がどうしたかと申しますと 心霊スポット3ヶ所巡りをするという無謀な企画を立てたんです(^^;
地元でも霊が出ると有名な 山・トンネル・海の3ヶ所を!

3ヶ所は方向も違うため 長いドライブになります ホントになが~いドライブになるとも知らずに・・・(-_-)


まず最初に 7人はワゴンに乗って山へと向かいました
その山へ着くまでは 少し寒気がしたり不気味な感じはしたものの何も異変はありません
パーキングに車を停め 気分転換のつもりで車から降りました

その時 私の彼女ともう一人は耳鳴りがしていました とても低い音でボボボという感じで・・・
さほど気にすることもなく10分くらいで車に戻ったんですが

一人が助手席の男性を見て「あれ?あの人ってあんな顔してたっけ?」と私の彼女に耳打ちをしてきたんですが その男性は初顔合わせだったので特に気にも留めませんでした

7人は「何もないじゃない、拍子抜け~」とか言いながら山を下りトンネルへと向かったんです

トンネルに着くまでは何事もなかったんですが ここから始まりました・・・
そのトンネルは普通の人でさえ雨の夜中は何かを感じることが多々ある場所なのです

トンネルに入ってすぐ 車のカセット(古い?)の音が飛び始めたんです(-_-)

7人はそれぞれ少なからず霊感があり体験もありますのでこの段階ではまだ余裕があります
笑いながら「これやばくない?」とか「きたきた~いよいよか!」と言い始めました

一人の女の子だけは「もう帰ろうよ~怖いよ」と半泣きになっていました
私の彼女はそれを見て「彼女がかわいそうだから海に行こうよ、海!海!」と意味不明な提案をするんです(^^;
その女の子はもう家に帰りたかったんでしょうに...

そのトンネルはさほど長いわけじゃないので遠くに出口は見えるのですが 走っても走っても一向に出口に近づいてないことに気付いたんです!
運転手「マジおかしい!車が進んでない!トンネルから出られないよ!」と焦り始めました
この運転手はジャンケンで負けたこの前の運転手です(笑)南無ぅ( ̄人 ̄)

後部座席の5人は私の彼女を除いて何人かは泣き出したり騒ぎ出したりました
私の彼女は「怖いのはみんな同じだから泣いたり騒いだりしないで、近づくな!寄るな!と念じなさい」と言いながらも
心の中では(自分たちが勝手にやってきたのに近づくなっていうのもおかしいなぁ~こういう場合はなんて言ったらイイんだろうなぁ?)と暢気に考えていたその時

ふと窓が気になり左の窓に目をやると・・・

人の手首がまるで蜘蛛のように這っているではありませんか!!Σ( ̄□ ̄;)

彼女はその手首に目が釘付けになりました が 手首そのものより手相があることに気が付いたんです(^^;

彼女「わ~~この手首 手相があるよ!本物だよ~ヤバいよね!

彼女のこの言葉に後部座席の残りの4人は その光景に一斉に悲鳴を上げました

彼女「ねぇ~手相見たぁ?運命線があったからアレは長男か長女よ~怖いよね~」(興奮)

4人「そんなことどうだってイイわ、この馬鹿!

彼女以外の女の子は泣き叫ぶばかりですが 彼女は危ない感じがしていたので返って覚めていきました


すると突然 運転手が車を止めたんです!

3人は「なんで止めるのよ~早く行ってよ!」とか「お前ふざけるな!」とか言ってましたが 一番霊感の強い男の子が「あいつ入られてる!山から付いてきてるのわかってた?」と私の彼女に聞きました

彼女「ちょっと待って~この感じは山からだったの!?

耳鳴りだと思ってたあの低い音は・・・「連れてって・・・」という男性のこもった声だったと気付いたんです!

女の子「やっぱり~?ずっと寒気がしてたんだ・・・

その子は代々 神社の家系の子で いつもきれいで暖かい光を持っている子でした

女の子「だから反対したのになぁ~ かなり強烈で複数だよね!


彼女と男の子と女の子3人は冷静だったので とりあえず運転手の子を後部座席に座らせました

私の彼女は その運転手の子を張り倒しました(^^; その子はまだ震えが止まらず喋ることも出来ない状態です


ふと 忘れていた助手席の男の子の存在に気付いた私の彼女は

ねぇ さっきからずっと黙ってるけどあなたは大丈夫なの?」と聞きました

がしかし 返事がありません(--;)

さらに「ちょっとちょっと!大丈夫?」と肩に触れると 急に手に異様な冷たさが伝わってきて
頭の中に 池とか沼地とかの映像が浮かんできたんです

すると彼は「大丈夫・・・」とだけ答えました

ん・・・この声 どっかで聞いたような・・・そうだ!!その声は彼女が耳鳴りだと思っていたあの男の声だったのです( ̄□ ̄;)
友達が言っていた顔つきが違うというのは正解だったんです

そんな状況の中でも私の彼女はなぜか異常な食欲があり 一人でおにぎり8個にお菓子まで食べまくっていたそうです(^^;

すると助手席の彼は「大丈夫・・・」と呟きながら車の外へ降りてしまいました

私の彼女が「行っちゃダメ!」と叫んでも フラフラとトンネルを歩き始めたんです!

彼女「彼を連れてくるから運転手の子をよろしくね!

男の子「今行ったらマジでやばいぞ!殺されるぞ!

みんなが引き留めたにもかかわらず 彼女は追いかけました(-_-)


彼女「ねぇ待ってよ~どこに行くの?
助手席の子は何も答えず歩き続けます

彼女「あんた 何を考えてるの?」と服を引っ張ると

助手席の子は振り向いて「帰る場所はひとつなんだ・・・だからオレは帰るんだ・・・

オレはここで止まってる場合じゃないんだ・・・

彼女「帰るってあなたの家はこんな所じゃないでしょ?

助手席「うるさい!」と言ってまた歩き出しました

彼女「待って!一体何がしたいの!?」と怒ります


彼女が話してる姿を車から見ていた霊感の強い男のが

戻れ!マジで危ないぞ!」と叫びます

彼女「戻ったらこの子はどうなるの!?

その瞬間 助手席の子が彼女を突き飛ばし歩き出しました


仕方なく彼女は一旦車に戻り 男の子に代わりに連れてくるように頼みます

男の子は 車で追いかけようと言い運転席に座ったんですが

男の子「エンジンが止まってるじゃないか!?
エンジンをかけようとしてもかかりません

男の子「オレらが悪かった!遊び半分で来たのはホントに悪かった!」と叫びました


すると 車のフロントに突然4体の男女の霊が現れたんです( ̄□ ̄;)

つづく


スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント13
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント | URL | 2006-04-19-Wed 21:58 [EDIT]
>あ、さっきこのページ見てたら、パソコン変な動きしてました。
>勝手に上下にスクロールし始め、矢印がぐるぐる回りだしたんです。
>こんな事初めてだったので・・・ちょっと驚きました。

高校のときの先生からこんな話を聞いたことがあります。先生がある日仕事から帰ると、部屋のパソコンのスイッチが勝手に入って不思議に思ったそうなんですが、でもついでなのでメールをチェックしたそうです。すると先生の妊娠中だった友達から「子供が産まれました」というメールがあったそうです。

僕も夜中にパソコンで音楽を聴いていたときに誰かが部屋の前を通った気がして、丁度そのときパソコンの調子が急におかしくなって、音楽にノイズが入ったことがあります。
>myaperoさん
コメント管理人 | URL | 2006-04-19-Wed 16:32 [EDIT]
はじめまして~ようこそいらっしゃいました!
一気に読んで頂いたんですか?大変だったでしょう(笑)
myaperoさんも霊媒体質のようですが、ご主人の方がかなりのようですね(^^)
パソコンがそんあ動きをしたんですか!?うちのページのせいかな?(^^;
でも霊の影響でパソコンがおかしくなることはよくあることらしいので、大切なデータはバックアップされることをお薦めします(笑)

また見に来てくださいね(^^)v
コメント恵生 | URL | 2006-04-19-Wed 15:51 [EDIT]
こ、怖いっ!!
想像するだけで寒気がします…。
でも!!続きが物凄く気になりますw
そして彼女さんの食欲に乾杯☆w
ひぃぃぃっ
コメントゆら | URL | 2006-04-19-Wed 00:07 [EDIT]
お風呂に入ってから読むんだった・・・(/ー\*)
こんばんは。
後悔でいっぱいのゆらです。

オバケ屋敷でさえ怖くて入れないほど
怖がりなのに、どうしてこういうお話が
気になっちゃうんでしょうねぇ?

続きを楽しみにしています(*^^)
コメントmyapero | URL | 2006-04-18-Tue 21:27 [EDIT]
はじめまして。
一気に読ませて頂きました。
私ぜ~んぜん見えません。
が、一度だけ見えたことがあります。
一度だけの割には、フルコースで体験致しました。
ラップ音に始まり、「えっ?」と思ってるうちに金縛り、
その後正座して座っているおじさんが見えました。

見える旦那から「お前は、憑依体質だから
あちこちからすぐ連れて来る!」
と怒られるのですが、・・・だって判んないし・・・
このブログで証明されてしまいました。
以前書かれていた憑依体質5項目(?)
全部私の事でした(TT)

でも、6時間以内のことだったら感知できるようです!
ここ事故注意!(帰りにその場所で事故ってる現場を見る)とか、
一生に一度有るか無いかの変な出来事に出くわすぞ!とか、
命まではトラレナイだろうとか・・・

旦那は、後ろについている人と会話できたり、
目の前で事故が起きる(数え切れないほど)が、巻き込まれた事は無く、
人のオーラも見える人なんですが、「直感はお前の方が断然上なんだ。」
と言います。が、私は「わかんない・・・」と思っている。

長々とすみません。つづき楽しみにしています。

あ、さっきこのページ見てたら、パソコン変な動きしてました。
勝手に上下にスクロールし始め、矢印がぐるぐる回りだしたんです。
こんな事初めてだったので・・・ちょっと驚きました。
コメント夕@rk. | URL | 2006-04-17-Mon 21:26 [EDIT]
なんとまぁ…
続きはどうなるの…
コメント陸駆 | URL | 2006-04-17-Mon 20:46 [EDIT]
こんばんわ

皆さん勇気ありますねぇ・・・
私だったら霊感があろうがなかろうが絶対にいきませんよ

うちの親戚にめっちゃ強い人がいるのですが”絶対行かない!!”
と言うでしょうね・・
よく無事に帰ってこられましたよねぇ
コメント瓊姫 | URL | 2006-04-17-Mon 20:29 [EDIT]
恐すぎますよーっ(>_<)
コメントTAM | URL | 2006-04-17-Mon 20:17 [EDIT]
こんばんわ^^

マジですね。
ホントにマジな話ですね。

わー。
ほんとに視える人ってどんな風に視えてるんでしょう。
冗談じゃすみませんね^^;;;;;
こんばんわぁ~(o^∀^o)
コメントトマト | URL | 2006-04-17-Mon 19:01 [EDIT]
管理人さん、彼女さん、
こんばんわぁ~

ゾゾゾ~
鳥肌がたちました…

けど、続きが知りたいトマトです
コメントあくり | URL | 2006-04-17-Mon 16:10 [EDIT]
背筋に寒気が……
続きが気になる。
お~
コメント満月ブルース | URL | 2006-04-17-Mon 06:58 [EDIT]
怖い…
そんな状態になったら俺なら気絶してるかも!
でも強い人達だから寄ってくくるのも当然だよね。
読んでて後頭部に寒気を感じました。
つづきはどうなるのでしょう。
コメント | URL | 2006-04-17-Mon 05:52 [EDIT]
彼女さん、かなりロックな事をなさってますね。○○子さんが登場しそうな予感が・・・。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。