不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
丹波 哲郎さん 逝去
2006-09-25-Mon  CATEGORY: 未分類
丹波 哲郎氏 死亡・・・・・・84歳 肺炎


やっぱり・・・・という感じだった。
昨日 母も丹波さんのお話しをしてたばかり。
私もしてたばかり。

このところ 丹波さんの夢まで見ていた私は・・・
あ??間に合わなかった。

丹波さんの残したものは とても大きい。
私の心に丹波さんは永遠に生き続けている。

なんとなく危ないとわかっていたから 会いたかった。
焦っていた私がいる。

残念だけど 会えなかった。

丹波さんを思い出すときは いつも 笑顔 だ。
彼の笑っている顔しか思い浮かばない。

死ぬのは怖くないと言っていた彼。
愛する奥様の元へ行っているんだろうな?。


彼は自分が死んでこれから 自分が言っていた霊界という
世界へ 本当に行ってしまった。果たしてどんな気持ちなのだろう。

私にはやはり 笑顔しか浮かばない。
彼はきっと 微笑んでいるだろう。

私もあの世に行ったなら 丹波さんに会いに行こう!
必ず会いたい方だったから。悲しいわけではないが・・・

涙は止まらない。送り出して爽やかな気持ちだけど
涙は止まらない。本当に 心から感謝の気持ちでいっぱい。 


人間界での修業 ご苦労様でした。
私に 霊界のことを 生きていくことを 心に光をくれて

本当にありがとうございました。心から感謝します。

ありがとうございました。


丹波さんの記事へジャンプ
スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント43
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントありがとうです
コメントshisutaからどうぇす | URL | 2006-10-02-Mon 17:26 [EDIT]
v-22瓊姫さん
心配ですね~。
あまり酷いようなら病院行って調べた方がいいですよ。自分の身体ですから 人にはわからないのですから~。(^^)
おねがいしますよ~。病院!!
幸せな人生送りましょうね\(o⌒∇⌒o)/
ありがとうv-238
v-22uraraちゃん
長々書いたのを 読んでくれて 返事までありがとう。
ネーミング??自分ではセンスあると思うのだが・・・どうも人には・・・・(^▽^ケケケ
アハハハッハ。ありがとう(⌒∇⌒)
そっか~(^.^)
コメントurara | URL | 2006-10-02-Mon 11:39 [EDIT]
shisutaちゃんの考えよくわかった(^.^)
shisutaちゃん教祖になれるかも(^.^)
全部のいいとこだけ集めて。
集約して(^.^)
まぁ~
たぶんにまともなネーミングにはならいとおもいますがね~(*^。^*)
shisutaの変態バンザイ
が根源ですからね~
(^_-)-☆
し・・しつれい・・しました"^_^"
左側なのです。
コメント瓊姫 | URL | 2006-10-01-Sun 23:45 [EDIT]
会社に行くとまず左の気管支からじわじわと違和感を感じ昼前位には肺に痛みを感じます。でも今年は空気清浄機も常備したことですし、きっとなんとかなるでしょうv-218
今の自分のカルマはきっちり果たして幸せな人生を送りたいですね。
コメントありがとう。
コメントshisutaよりうららちゃんへ | URL | 2006-09-29-Fri 15:36 [EDIT]
uraraちゃんへ
ありがとう。私は洗礼は受けてないのよ。
まだ・・・・聖書読破してないのでお勉強中。他の宗教の聖典もたくさん読んで 学生の頃から宗教は勉強してるけど 私は1つの宗教の何から何まで信じる気持ちはない。
マインドコントロールなんてゴメンだわ~。
あれだこれだと色々な文献を読んでは 全て納得したところだけの良いとこ取り。
宗教はいろんな考え方を教えてくれる集団みたいなものだから。
その集団からいろんな良いところだけを 頂いて 腑に落ちないところは信じない。だから全ての良いところだけを取って自分なりの信仰をしてる。いわば無宗教に近いかな。
プロテスタントは肌に合うけど・・腑に落ちないところもあるから そこは無視!でも日常生活しやすいようにしてくれる。
カトリックなんてもっと戒律厳しいし 受け入れにくいところが多いからこれは 途中から日本人が入るにはかなり素直で心から助けを求めた弱ってる人ならOKかも。
しいて言えば私は美輪教かも。(⌒∇⌒)ってことは美輪さんが尊敬している丹波さんが居るから丹波教かもね。でも美輪さんの言ってる法華経は私はあまり好きではないから。私は浄土真宗の正信念仏偈の
帰命無量 の方が好きだし 教えも好きだな~。
ただ 教会は肌に合って還ってきたな~って懐かしい感覚があるんだ~。聖歌や賛美歌も子どもの頃から聞いていたし。それだけ。
死んでから無になる。。これはないと思ってる。無というか神様のところに還るんだけど・・・それはあるかも。でもキリスト教は興味深いよ。あれはすべてものは神が用意してあり神が御前にいて全て行っている。だから罪ではなく全て許される行為となるわけだから
何をしても許されてしまう。これは興味深い解釈だな~。って。曹洞宗や臨済宗とは反対だから。こちらは罪は罪。そしてし死後も修業。真言宗や浄土宗・・新興宗教も色々聖典や文献読んだけど まさに宗教は
商売だね。だから 1つものにどっぷり浸かる気はないと思う。でももし決めるのなら浄土真宗の大谷派の東本願寺かプロテスタントの日本バプテスト宣教団かな。同盟というのもあるのだけどこちらよりバプテスト。
何でも知らなければ選ぶことも出来ないでしょ。宗教は自由だから。
私生命保険もとことん勉強した人なんだ。
何でもそう。自由を手に入れるには基本を知っておかなければ本当の自由はないって思ってる。喰わず嫌いが出来ない人なんだわね。噂で人をイヤになるってことは絶対ないし。民法も文献持ってるよ。知っていた方が何かあったら強いでしょ。その上で自由を手に入れるって私は思ってるんだ~。
うららちゃん ありがとう。長々書いたけど こんなこと話し出したら 2日は寝ないで喋り倒すよ~。私は哲学大好き 探求心大好き 納得大好き女だから~。(⌒∇⌒)
がんばれ~♪
コメントurara | URL | 2006-09-29-Fri 14:51 [EDIT]
shisuta~
プロテスタントのshisutaちゃんは
死の後は
「無」の世界に行くと・・・
喜びも悲しみもない・・無の世界にいくと・・
いう教えじゃなかったでしたか?(・・?
ちがいましたっけ?
丹波さんは?
丹波さんはぶっきょ?(・・?
すみません。。
なんにもしらないuraraっす(^_^;)
コメントshisutaよりキッチン君と09/29 12:15の秘密の方へ | URL | 2006-09-29-Fri 13:58 [EDIT]
v-458キッチン君
全身の毛は元に戻ったか?(^^)
ボランティアしていたか~。それはご苦労様。本当はして当たり前なんだけど日本はまだまだ意識が少ないから。なおかつ 今とても貧富の差も広がっているし・・・
そのおじいさん・・・の周りの人達・・・・なんか腑に落ちないところもあるけど・・おじいさん自身が何を思っていたか。わからないね。
お返事のお返事ありがとう。昔♪黒山羊さんからお手紙着いた~白山羊さんは読まずに食べた~・・・って永遠に本当に永遠に続く歌を思い出したよ。何故だろう?(^▽^ケケケ
09/29 12:15の 管理人のみ閲覧の方へ
そうですか~。夢で見た感じはやはり当たっていたようです。
安らかなのはわかってました。それは何もしてなくてもわかります。人が亡くなった時 その人の笑顔が真っ先に浮かぶ人は安らかですよ。そういう人は怒るというものをしないですね。叱るということはあると思います。愛を知っている人は安らかでしょう。
私も見習わなければ 自分が亡くなってから
会えないし。階層が違いすぎるから。今からでも良い行いいっぱいして 頑張って丹波さんに会わなければ!これからがんばるよ!!ありがとう(⌒∇⌒)
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2006-09-29-Fri 12:15 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントキッチン | URL | 2006-09-29-Fri 04:15 [EDIT]
本当に長いコメントで全身の毛が逆立ちましたよ!
でも本当に俺のこと色々考えてくれてますね。単純にすごく嬉しいです。感謝しています。ありがとうございます!
俺もPCに縛られる毎日にはなりたくないので今度からは書きたいときに記事を書くというスタンスでブログを続けていこうと思っています。
ボランティアは俺昔してましたよ。身寄りのないおじいさんの孫代わりに毎週老人ホームを訪ねてた時期があります。
部屋におっぱい丸出しの女の子のカレンダーをかけている実に好感の持てるじいちゃんでした。当時中学生だった俺はあのカレンダーが欲しくて仕方ありませんでした。
そのおじいちゃんが中学3年生のときに亡くなってからはそのホームは一度も訪ねてないです。
身寄りがないはずのじいちゃんの葬式になぜかたくさんの人が参列していました。
ぐにゃぐにゃした感情が湧いたのを覚えています。
ボランティアは確かに自分を広げるのはいいかもしれないですね。考えておきます。
おすすめの書籍も機会があればぜひ読んでみますね。
「ただいま!」
コメントありがとうございます。
コメントshisutaより愛のお返しです。 | URL | 2006-09-29-Fri 01:18 [EDIT]
09/27 14:09 の管理人のみ閲覧の方へ
色々ありがとうございます。洗礼は検討中です。美輪さんは色々な宗教の良いとこを取っておけばいいのよ~って言ってたから。(笑)
ありがとうございます。
09/27 17:33 の管理人のみ閲覧の方へ
お~~~さすが オーラの色がくっきり赤だね~。金と紫も出てきたと思いますよ~。
/09/28 02:25 の管理人のみ閲覧の方へ
ありがとう。身体お大事にしてください。
v-22瓊姫さん
大丈夫ですか?!お念珠はしているの?
体調が崩れると精神的にも崩れやすいから
しっかり休養した方がいいですよ。私も左側半分今調子悪いですからね~。左側ですから意味があるんですがね。(^^ゞ
そうですね~。長くても短くても我が人生に悔いはなし・・・といきたいですね。せっかく生かされているんですからね~。ちゃんとカルマを果たさなくては!それが指令ですから。自分で決めたことですからね~。お互い良い人生送りましょうね。お大事に!
v-22花矢さん
お久しぶりです。身体はもう良くなりましたか?無理はしてませんか?もうすぐ挙式ですよね。決して無理なさらずにしてくださいね。花矢さんも私のことを思いだしてくれたんですか(^^)本当にありがとうございます。
身体も弱っていて 色々忙しい中 私なんかを思い出してくださって感謝します。嬉しいです。はい!必ずあの世で会いたいと思っているので心根を良くして自分も大切にして人をもっと大切にしていかなければ階層が違いすぎて会うことも出来なくなってしまいますから。一生懸命がんばります。本当にありがとうございます。無理しないでくださいね。
(⌒∇⌒)
09/29 00:01の 管理人のみ閲覧の方へ
お心遣い 本当に感謝します。悲しみはないんですけど寂しさが込み上げてくるんですね~。少々体調も崩してしまったので それもあると思います。コメントを読ませて頂いて涙がでてきました。ありがとうございます。
とても優しさが伝わってきて・・・・ありがたいな~と頭が下がる思いです。そう言った心の温かさ 思いやり 愛を 私は今回勉強しました。私も見習ってもっと人のためになるように生きていきたいと思いました。
心配してくれてありがとうございます。そしてごめんなさいね。私は大丈夫です。(⌒∇⌒)
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2006-09-29-Fri 00:01 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント花矢 | URL | 2006-09-28-Thu 22:45 [EDIT]
お久しぶりでございます。
丹波さまが逝去されたというニュースを拝見して、真っ先に浮かんだのが
shisutaさまのことでございました。
この世でお会いすることは叶わず残念でございましたが、この後どれだけ
先になるかは存じ上げませんが、霊界にてお会いすることができるかと存じます。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2006-09-28-Thu 02:25 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント瓊姫 | URL | 2006-09-27-Wed 21:39 [EDIT]
丹波さん、ご冥福をお祈りします。
yahoo開いてみたら、亡くなられたって記事が出てて、非常に驚きました。
今頃はあの世で奥様と楽しい時間を過ごされてることでしょう。
死因は肺炎だそうで、今体調を崩して肺が悲鳴をあげつつあるあたしはちょっとシンクロニシティ?とか思ったり。
丹波さんのように我が人生、悔いなし!と思えるくらいまで人生満喫したいですね。丹波さんにあたしも一度お会いしてみたかったなあ・・・。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2006-09-27-Wed 17:33 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2006-09-27-Wed 14:09 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございました
コメントshisutaより キッチンくんへ | URL | 2006-09-27-Wed 13:08 [EDIT]
キッチンくんへ
お帰り。ゆっくり休めたかな・・・・人は休養がなければ 生きていけないぞ。
好きでやったことが義務にならないようにバランスも考えること。
私も哲学女だから 哲学する 気持ちは
ものすごいよくわかる。私は 美輪明宏の
「あ~正負の法則」という文献をお薦めするよ。あれは本当に素晴らしいありのままの自然な人間の法則 原理が書いてある。その美輪さんも丹波さんを尊敬していたんだ~。私は彼の文献も20冊くらい読んだ。とてもおもしろい。わかりやすい。時間があったら「幸せになる7つの法則」12だったか・・・書籍部屋にいかねければ覚えていない・・・ごめん。これが今のキッチン君にはよいかも。
よく無事で帰ってきたね。それだけで私にはうれしいし最大のお土産。
丹波さんは人間界の修業を全て終えてとても安らかに旅立ったらしい。みんながそばにいたのにだれ1人死んだことに気付かなかったと言うくらい安らかだったらしい。だから どれが最期の言葉だったのかさっぱり思い出せないと息子さんは言っていたよ。本当最期の最期まで楽しい人。
キッチン君 とにかくお帰り。PCも程々に。
なんでか???まだバイトや学校があるからよいけどPCは頭の中は広がるけど 現実は狭くなるよ。黙々と1人パソコンに向かうだけだから。アメリカの大学は入学は簡単でしょ。出るのが難しいでしょう。その中に「どれだけ社会に貢献したか」というものがあるんだ。そこでアメリカの学生はボランテイアを当たり前のようにやっている。キッチン君もボランティアしてみたら?何でもいい。私は子ども達10人位と過ごしたり 老人ホーム 盲導犬など 色々みてきたよ。 自分の知らないことはいまだ多すぎる。もっともっと足を使って身体を使って私は体験してみたいって思ってるよ。自分の人生は自分が主役。自分が脇役に回らないような人生にしていこうよ。
ありがとう。元気な報告。
もし 霊界のことが知りたいのなら 本を読むのが1番いいけど・・・PCに丹波さんの霊界サロンって言うところがあるからそこからも見てみればいい。私のブログのカテゴリに「私の彼女は霊媒体質」ってあるから そこ読んでもダーリンがわかりやすく書いてるところあるよ。
ア~~~~長くなった。ごめんごめん。
久しぶりだったし 心配だったし。気になっていたんでね。とにかく良かった。無事に帰ってきて。本当によかったよ。
「おかえり\(o⌒∇⌒o)/」
コメントキッチン | URL | 2006-09-27-Wed 11:40 [EDIT]
ただいまの報告に来たんですが・・・、丹波さんお亡くなりになったんですね。
俺は今まで丹波さんに何の興味もなかったんですが、shisutaさんがこれほどまでに言う人物なんだからきっとすごい人なんだろうなぁと興味を持ち始めていました。残念ですね。
俺も霊界に逝った際には丹波さんに色々話を聞いてみたいです。特に霊界の話を聞きたいです。
ご冥福をお祈りします。
shisutaさんも俺もそのうち会えるから大丈夫!
コメントありがとうございます。
コメントshisuta より 19:20 の秘密さんと 田中(oω`o)ゞデシちゃんへ | URL | 2006-09-27-Wed 00:58 [EDIT]
19:20 の管理人のみ閲覧の方へ
大丈夫!!私は元気ですよ。心の中に存在してますから。
私の分までお祈りお願いいたします。
ありがとうございます。心遣いとても感謝したます。温かい方に出会えて私は幸せです。
田中(oω`o)ゞデシ!!ちゃん
自分の体調は?どう?自分のことより人のことを考えてくれる田中ちゃん。本当に優しいね。ありがとう。心から感謝してるよ。私は大丈夫。湿っぽいことを丹波さんは望んでいない。
私は丹波さんが危ないな~というのはここのところ ずっとわかっていたから。なぜだかそういうところが昔からあるんだ~。彼氏が死んでしまったときも なんとなくもう会えないんじゃないのだろうか・・・と思っていたら・・・。
そうそう。丹波さんはいつも笑顔だったからね。たくさんのものを残してくれたのだから 喜ばしいことだね。美輪さんや江原さんところには きっと行ってるよ。仲良かったから。
私はこの時代を一緒に過ごせたことに感動してるんだ~。温かい言葉ありがとう。
田中ちゃんも身体は大切にしてね!
コメント田中(oω`o)ゞデシ!! | URL | 2006-09-26-Tue 22:13 [EDIT]
・・・・・(ノд-。)クスン
残念です・・・・
ブログを以前読んでいたとき・・・
シスタちゃん・・・丹波さんに会いたいことに
えらく焦ってるなぁ・・・・
と思いました・・・・
こういう事だったんですねぇ・・・
でも霊界で生前の活躍も認められ
笑顔でいらっしゃるのではないでしょうか
でもしくたちゃんはすごい人なのでどこかで丹波さんの霊の姿で会えたり・・・とかはないかなぁ・・・
今はご冥福お祈りします (*-ω-) 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2006-09-26-Tue 19:20 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます。
コメントshisutaより皆さまへ。愛を込めて! | URL | 2006-09-26-Tue 17:01 [EDIT]
皆さまへ
コメントを1つ1つ読んでいて・・・丹波さん=私・・と思い浮かべて頂いて 本当にありがとうございます。
これは 私は皆さまの思いやり=愛だと感じております。
こんなうれしいことはありません。
ただただ 感謝致します。その心遣いに感無量です。
ありがとうございます。何回お礼を言っても言い足りません。丹波さんは 生前 故郷へ還ることがとても楽しみと言ってましたし・・・入院されていて看護師さんが髪の毛を洗ってくれて気持ちよくなり 眠るように
家族とスタッフに看取られて旅立ったとのこと。
大往生ですね。私も彼の旅立ちに祝福をしなければいけないということを思い出しました。彼は自分が死ぬときは盛大に祝ってくれと言っていたので丹波さんの死には悲しみは不要です。記事にも書いたのですが 残念とは 思うものの悲しみはないです。
感動のが大きいのかと思います。とにかくこうやって すぐ 私にコメントしてくださったことには とても愛を感じます。皆さまもきっと 丹波さんと一緒で天国行きだと思いますよ。
\(o⌒∇⌒o)/
ありがとうございました。本当に感謝します。

アイダホ ちゃん心配してくれてありがとう。
自分だって忙しいのに私のこと考えてくれて本当にありがとう。いつもいつも見守ってくれてるな~って思うよ。アイダホちゃんと出会えて私はとてもよかったな~って思ってる。以前の動物のことの文章の時は和やかな気持ちにさせてくれてどれだけ私は救われたか。いつもいつも真心をありがとう。言い足りないくらいよ。
さとちゃん 惜しまれて亡くなって逝く人は生前の行いが愛に溢れている人が多いのだと思うよ。常に周りを明るく和ます。大切なことだね。心配してくれてありがとう。
とりじろう(♀) さん 私のことを思いだしてくれて本当にありがとう。感謝します。霊界の事については丹波さんが第一人者だから。きっともう美輪さんや江原さんが跡継ぎになってくれたんでお役が終わったのでしょう。コメントありがとう。
ZENRA-MAN さん テッチャンは逝ってしましまいましたよ。追いかけたくてもまだ無理だと思うので もう少し人間界で私と一緒にがんばりましょう。コメントありがとう。
コーヒールンバ さん 思い通り生きていたように思いますか?私にはそれはわかりません。彼がとても繊細だということは知っていましたが。でも思い通りに生きていたならそれはそれで良いことだったのかも。生前の彼の口癖は「自分は生かされている。自分のしていることはさせられているのかもしれない」と言ってましたね~。コメントありがとう。
アザリアちゃん私のことを考えてくれてありがとう。そうなんだ~。美輪さんももう74歳で昨日姉にも言ったんだけど美輪さんが亡くなったら私は大丈夫かしら・・・って。それが私の運命なんだろうけどこの時代に少しでも一緒にいられたということに感謝することにしようと思う。いつもありがとう。感謝です。
minmeyさんありがとうございます。私も小学生の高学年にはきっと丹波さんのことを知っていたと思います。家に文献が何冊もありましたので。家は霊媒家族ですから。そうですね。minmeyさんの仰る通りだと思います。大丈夫です。悲しさはありません。感動と感謝で一杯なんです。コメント 心遣い 本当に感謝致します。
しゅーる さん思い出してくれてありがとう。これはとても私にとって喜ばしいことです。このインデアンの言葉・・・2度目ですか~。生と死ですか。結局相対するものはこれで一体なんでしょうね。そうですね。丹波さんはそんな感じですね。私は感動の涙ですね。感謝の気持ちで一杯でした。しゅーるさんにも感謝です。この言葉 忘れないですよ。ありがとうございました。
けんねるさん ステキな言葉 希望に満ちた言葉をありがとうございます。きっと彼を求める人は多いから 大変だと思いますよ。私は3日前に夢でお会いしてます。でも幽体となった彼に会いたいのは事実です。懐は大きいと思いますよ。本当に見習いたいと思う方です。色々なお言葉ありがとうございました。感謝します。
みかんくんその思ってくれる心がとてもステキなんだよ。こういう人を思う気持ちはもう愛なんだと私は思ってる。愛というのは色々な形だから。ありがとう。本当に感謝しますね。そう。以前のブログにも書いたけどリミットが近いと・・・なんとなくわかっていた。もう時間がないと・・・亡くなる日にも丁度彼のお話をしていたばかりだったんだ。3日前に夢にも見ていたし。本当にありがとう。みかん君の気持ちがとてもうれしいよ。
Kenzoくん 世の中には偶然というもは1つもないからそれは必然・・・何か感じ取っていたんだよ。本当にそうなんだよ。へ~~そんな会話をしたんだ。良かったね~。私もやっぱりって思ってた人だから。なんとなく時間がないのも分かってたから とても最近会いたかった。以前から会いたいとは思っていたけど いつか・・・なんて思いながらここに来てグッ~~~と。ここ1週間は忘れたことがないよ。で・・こんな形になったけど 彼は喜んでいるだろう。私達が悲しむのは嫌がるだろう。そう思っているんだ。
コメントありがとう。それから良い想い出になってよかったね。
たらーさん言葉はいらないですよ。伝わってきますから大丈夫です。
その気持ちだけで私はとてもうれしく感謝してます。ありがとう。忘れませんよ。私は。今まで亡くしてきた友人 彼氏 家族 忘れてないですし 執着もありません。その心遣いがとてもとても私には感動です。ありがとう。
蛹 くん馴染みもないのに 私のことを思い コメントをくれたこと 本当にうれしくありがたいです。本当にありがとう。彼が残していった文献は70冊はあると思いますので良かったら読んでみるといいかも。美輪さんや江原さんが尊敬していた人なんだよ。先駆者。誰にでも平等で 温かく懐の広い人。私の好きな男性NO1でしたから。コメントと真心をありがとう。
kazん大丈夫!伝わってきてるから。ありがとう。心配してくれているのがとてもわかるから。元気出していこうと思ってるよ。死はいずれ 皆のところにやってくる。その時自分がどう死んでいくのか。私はいつも考えている。ということは常にどう生きていこうか?に繋がるから。時間は永遠ではないからね。ありがとう。ちゃんと伝わってきてるから大丈夫よ。
カメコ ちゃんありがとう。予感はここのところずっとあったから 覚悟はしてたんだ~。3日前に夢みたばかりだしね~。ありがとう。いつも心配してくれて本当にありがとう。何かで恩返ししなきゃバチが当たるわ~。
カイン ちゃん本当にその通り。何も言うことはないくらいそのままね~。とても静かに息を引き取ったそうで・・・
もうすぐ彼の故郷の霊界・・・とても楽しみだと思いますよ。丹波さんには感謝ばかりです。本当に御世話になりましたので。文献に。それがなかったら今の私はいないですから。コメントありがとう。心から感謝します。思いやりをありがとう。
ピノもっち ちゃんコメントありがとう。お父さんと一緒にみていたの?鮮明に覚えているということは 以前遙か昔自分もそこにいたからかもね。丹波さんは 霊界の研究の先駆けだから 色々ご苦労があったんだけどそれを苦労とも思っていない人だから。惜しい人間がまた1人減ってしまったけど 修業が終われば 還っていく。自然なことだから 悲しんではいられない。
喜ばしいことだと思ってあげなくては彼の意に反してしまうから。ありがとう。
NOB さんNOBさんも 思ってくれたのですか?ありがとうございます。本当に感謝してます。そうなんです。でも3日前くらいに夢でお会いしてるんです。
ここ1週間は丹波さんのことが頭から離れませんでしたし。予感はしてました。そうですね。きっと霊界で楽しんでいると思ってます。それかあちこちと回っているかもしれません。
あの世でなら会えると思ってますが階層が違うかもしれないので 私もよほど良いことをしないと・・・死ぬときも穏やかに死なないとむりですからね~。苦しんで未練残してしまったら その感情がそのままの階層へ行ってしまうので・・・・今を頑張らなくては!!いつもありがとうございます。感謝いたします!
満月ブルース さんいえいえ 謝ることではないですよ~。そうなんです。丹波さんが残したものは大きいです。先駆け者でしたから 色々なご苦労があったと思うんですが そんなこと少しも感じられない方でした。私は子どもの頃から幽霊というものをよく見てきた人ですので 彼がいなかったらただの精神錯乱者ですよ。彼が居て 美輪さん 江原さんが生まれて もう この世でのお役目が終わったのだと思います。私もどれだけ生きていけるかわかりませんが 一生懸命がんばらないと・・・あの世で丹波さんに会えないから。コメントありがとうございます!
urara ちゃんurara ちゃんも思ってくれたの?!
本当にありがとう。私はとても幸せ者です。
心から感謝です。真心をありがとう。
悲しみはないんだけど 惜しい人間がまた1人いなくなってしまったな~。って。お役が終わったのだから仕方ないことなんだけど。
でも生前彼は「自分が死んだら盛大に」と言っていたので故郷に還ったということで喜んであげないといけないと思ってる。
喪には伏すけど心は穏やかに。ありがとう。私は友人 彼氏 家族 とちゃんと見送ってきたし。マザーの時もローマ法王の時も。
美輪さんの時が・・・問題。もちろんダーリンも。まだまだ これからも見送る人は多いのだから一生懸命生きていかなければね。
心配してくれてありがとう。本当に感謝してます。真心をありがとう。
そうよ~
コメントurara | URL | 2006-09-26-Tue 13:32 [EDIT]
ニュースみたときshisutaちゃんまっさきにおもいだしちゃった。。。
shisutaちゃんどうぞ気持ちふさがないでね。
コメント満月ブルース | URL | 2006-09-26-Tue 07:29 [EDIT]
そうですかぁ~
すみませんshisutaさんの記事を見るまで知りませんでした。
でも理解出来たかは別だけど早くから魂のありかた!死後の世界を表現していた功績はすごいですよね。
ご冥福をお祈りいたします。
合掌
コメントNOB | URL | 2006-09-26-Tue 04:19 [EDIT]
丹波さんの訃報に触れた時に、私もみなさんと同じようにshisutaさんのことが頭に浮かびました。
残念ですね。この世でお会いできることは叶いませんでしたね。
今は自らがおっしゃっていた霊界に実際に行かれているんですね。
きっと今度はそこでお会いできることでしょう。
お疲れさまでした。ご冥福をお祈りを致します。
コメントピノもっち | URL | 2006-09-26-Tue 02:48 [EDIT]
今初めてしりました(><)
小さい頃丹波さんの、あの世の話しの映画?をお父さんとビデオでみました。不思議だなぁ・・という鮮明な記憶があります。
もう80歳をこえられてたんですね。
本当に人間世界での修行お疲れ様でした!ご冥福をお祈りいたします。
コメントカイン | URL | 2006-09-26-Tue 00:18 [EDIT]
shisutaちゃんの記事で訃報を知りました。
以前から霊界への話などしておられたから、旅立つときにも心は平穏だったのでしょうね。
かなり前にテレビで家族でどこかの観光地を旅行する番組があったんですよ。
それに丹波さん一家が出演されてたんですよね。お孫さんもいて、幸せそうでした。
親が先に旅立つのが自然の摂理、ご家族の皆様の心中もさぞ辛いものがあると思いますが、霊界への理解をしておられた丹波さん、きっとあの世という世界でいろいろと楽しい思いをされることでしょう。
いつか私達も訪れる場所。
丹波さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
shisutaちゃんの気持ちもお察しします。 暫くはショックから抜けられないかもしれないけど、今の時間を幸せに生きていきましょう。
コメントカメコ | URL | 2006-09-26-Tue 00:15 [EDIT]
こないだ丹波さんの言葉を載せたばかりだったからビックリですね。
ご冥福をお祈りします。
シスタさん、元気出してね~。
きっと丹波さんが見守ってくれているよ。
コメントkaz | URL | 2006-09-25-Mon 23:55 [EDIT]
えぇ!?今のシスタンの記事で知りました!
以前いた会社の内定式の時に有名な言葉に一つ付け加えてこう言ってました!
『いつまでもあると思うな、親と金……と時間』
会社は最悪だったけれどもこの言葉だけは今でも覚えています。
有言実行というか…自分がやりたいことがあれば、~したいな。だけでは終わらず何事にもチャレンジしていきたいと思いました!
何だか、自分で何を言っているのかわからなくなっちゃったけど前向きに行ってみようと思う!
元気だして(´ー`)
コメント | URL | 2006-09-25-Mon 23:39 [EDIT]
丹波さんが亡くなられて残念ですね。僕の世代にはあまり馴染みのない方でしたが、亡くなられたと聞いてびっくりしました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
コメントたらー | URL | 2006-09-25-Mon 23:30 [EDIT]
あんなに会いたがってたのに・・・
ごめんなさい、書きこんだはいいが、言葉が
見つからない。
忘れない事が最高の供養だと思います。
なんでだろ…
コメントKenzo | URL | 2006-09-25-Mon 22:53 [EDIT]
家に帰って、初めてお亡くなりになった事を知りました。
でも『やっぱり』って感じだったんです。
ボク今日仕事中になぜか丹波さんの事考えてまして。
ウソじゃないです。ホントに。
shisutaさんが次に丹波さんの言葉をブログに載せた時にボクが会った時の事を自慢しちゃえ!なんて思ってた。
ちょっとの間昔の事思い出して。
でも考えてた時なぜか変な胸騒ぎみたいなものがあったんです。
ボクには霊感なんてありません。
どちらかと言えば別の次元のお話としか考えていませんでした。
でも今日に限ってなぜか考えていた。
偶然とは思えないんです。
初めて丹波さんと会ったのは3年前?かな。
当時ボクは東京にいて、丹波さんの家のすぐ近くで働いていました。
仕事で丹波さんのお家に何度かお邪魔したんです。
玄関を入ると右横にロッキングチェアって言うのかな。それがあって、その椅子に丹波さんが座ってた。
なんでそこにいるのって思うぐらい。
すごく気さくな方で、
「お前はどこから来るんだ」
「すぐ近くのお店です。ご存知ありませんか」
「だって伝票は住所が違うじゃないか」
「それはですね…という事です」
「はぁーん、そういうことか」
などと何気ない会話を普通に出来る方でした。
何度か行くうちに、しまいにはあまり有名人という感じにも見えなくなってしまって。
その後、実家に帰ることが決まってホントは最後に会っておきたかったんですけど、ちょうど体調を崩された頃でお会いする事が出来ませんでした。
丹波さんがボクにとって人生に大きな影響を与えたかって言うと、それはありません。
でも、他の人より親近感があったのは確かです。
虫の知らせだったんでしょうか?
長文失礼致しました。
ご冥福をお祈りいたします。
コメントみかん | URL | 2006-09-25-Mon 22:05 [EDIT]
さっき、ニュースで丹波さんが亡くなった事を知って、シスタさんに知らせなきゃ!‥って思ったら既にブログ記事になってました。(遅)
「やっぱり‥」というのは何か察知してたんですかね?別れは辛いですね。でも避けられないことなので、たくさん涙は流した方がいいと思います。
この場をかりて失礼ではございますが
ご冥福をお祈り申し上げます。
コメントけんねる | URL | 2006-09-25-Mon 21:52 [EDIT]
丹波さん、お亡くなりになりました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げたいです。
まだ(少なくとも仏教では)49日程度は現世に魂は留まっているそうですから、シスタさんなら夢でお話が出来るかもしれませんね。
拙者にはそんな能力が無いみたいなのでダメかもしれませんが、シスタさんなら大丈夫!
きっと優しい人ですよ。おおらかでね、懐が広いんだ、あの方は。求める人にはきっと何らかの足跡を残して行ってくれるでしょう。
素敵なお話が出来ることを祈っています。
コメントしゅーる | URL | 2006-09-25-Mon 21:36 [EDIT]
こんばんは。
私も先程パソコン立ち上げて知りました。
皆様、仰っているようにshisutaさんの事
思い出しました。
私の好きな言葉に
あなたが生まれた時、あなたは泣いていて
周りは笑っていたでしょう。
だから、あなたが死ぬときは周りが泣いていて
あなたが笑っているような人生を歩みなさい。
というインディアンの言葉があります。
丹波さん、こんな人生だったのでは
ないでしょうか。
今日、この言葉を書いたのは2回目です。
お子さんがご誕生したという記事の
コメントに載せました。
不思議なめぐり合わせですね。
shisutaさん
コメントminmey | URL | 2006-09-25-Mon 21:32 [EDIT]
悲しまないで。
丹波さんは昔から楽しみにしている!と言ってらっしゃいましたよね。
私が知ってる限りでも20年位前からは仰ってたと思います。
残されるものは寂しいですが、昨夜遅くに逝かれたとの事。
今頃はどの辺りのいらっしゃるのでしょうね。
解らない事ですが、丹波さんが仰ってた通りの道程を想像しております(^^)
秋が終わる頃(49日頃?)本当にさよならを言われて光に包まれ
昇って行かれるのでしょうか?
今はただただ 合掌・・・
shisutaちゃん!
コメントアザリア | URL | 2006-09-25-Mon 21:21 [EDIT]
さっきのニュースで知りました。と同時にshisutaちゃんがどうしているだろうとも思いました。修行が終わって先に行かれただけ。
shisutaちゃんがそれ程の思いがあるのならきっとご縁があったはず、いえあるはず。必ずどこかでまたお会いできると思います。
shisutaちゃんには丹波さん、美輪さんのお言葉がなくても、きっと手を差し伸べ道しるべを教えてくださった方はいつも近くにいるんだと思う。核がピュアだから、いろんな出来事があってもこんなに魅力的な人になっているんだもの。自分で見つけて気づかなきゃ前進は出来ないもの。
残念なニュースではありましたが、きっとこれからshisutaちゃんの魂の世界に時々現われてメッセージを下さる事でしょう!
美輪さんだってそう。。。お若く見えるけど、いつどうなるんだか。。。どこかで覚悟をしなきゃなりませんね。
ライトワーカーであるshisutaちゃん。
感謝を持って命ある限り笑顔で生きていきましょう!  合掌
コメントコーヒールンバ | URL | 2006-09-25-Mon 21:15 [EDIT]
丹波さん・・・
思うままに生きてたような気がします。
僕も思うままに生きていけたらなぁ・・・
コメントZENRA-MAN | URL | 2006-09-25-Mon 21:09 [EDIT]
テッちゃん逝っちゃったのかよっ!!
それでは俺も追いかけることにしますw
コメントとりじろう(♀) | URL | 2006-09-25-Mon 21:03 [EDIT]
さっきYahooニュースで見ました。
んで、やっぱり真っ先にshisutaさんが浮かびました。2つ↑の方と同じですね。
俳優として、ものすごい功績のある方だし、
非常に惜しい人が亡くなったなあと…。
このブログに来て、俳優以外のスピリチュアルな側面を初めてアタシは知って、
ふむふむと思っていた矢先で、なおさら残念です…。
うちもびっくりしました・・・
コメントさと | URL | 2006-09-25-Mon 20:47 [EDIT]
丹波さん逝去されたとの記事見て
えっ!と暫し言葉に詰まりました
冗談にさえ思えた程です・・・
芸能界で良い方と思われる方がどんどん
あの世へ旅立たれて行かれるので寂しい気持ちも
ありますねぇ 丹波さんにも僅かですが笑わせて
頂いてるので 他人事では無い感情もあります
いかりや長助さん 古尾谷雅人さん ポール牧さん
本田美奈子さん 伊藤俊人さん 逸見政孝さん
他にもたくさんの方がこの世から旅立たれてます
自ら命絶たれたりなさった方も
病魔に蝕まれ夢半ばで旅立たれた方全ての方に
あの世では本当に幸せであって欲しいです
いえ・・・そうであると願いたいですね
奥さんとも幸せに待たせたな!みたいな感じで
今頃幸せに笑い語りあっていることでしょうね♪
うちからも言葉送ります
丹波さん少しですが笑い有り難う♪
そしてご苦労様でした あの世で奥様と幸せに
未来永劫と末永くゆったりお過ごし下さい・・・
こんばんわ
コメントアイダホ | URL | 2006-09-25-Mon 20:20 [EDIT]
先ほど、PCを起動させたら、
トップページに「丹波さん肺炎で死去」と
記載されていたので、びっくりしました。
びっくりしたと同時に、
shisutaちゃんが悲しんでる・・・
って頭に浮かんでしまったの。。。
丹波さん 奥様と一緒に仲良くされていると思うよ。
コメントありがとうございました
コメントshisutaより海ちゃんへ | URL | 2006-09-25-Mon 20:13 [EDIT]
v-339海ちゃん
何?調べてくれたの?ありがとう。うれしいわ~。本当に!\(o⌒∇⌒o)/
ありがとう。
そう。彼が日本に残したものは大きいし
惜しまれる人ですね。
私もかなりショックです。海ちゃん。優しい心をありがとう。
コメントありがとう。
残念です。。。
コメント | URL | 2006-09-25-Mon 19:57 [EDIT]
shisutaさんが丹波さんのことが好きと記事に書いたとき、
「丹波さんて誰?」
と思った私は、
ネットで調べたりしてる内に、
丹波さんのことが好きになってきました
私も、丹波さんが亡くなった時涙が出てきました。。。
丹波さん
ここからではありますが、
心から御冥福をお祈りします
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。