不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
奇妙な電話
2006-03-17-Fri  CATEGORY: 霊体験


私が学生だった頃の話しです 


ある日の深夜 私と弟はテレビを見ながらくつろいでいました


深夜にもかかわらず突然電話が鳴ったんです!


私はこんな時間に誰だろうと電話に出てみました


すると受話器の向こうから


「私の大切なペンギンちゃんがいなくなっちゃったの」
「あなたのおうちに私のペンギンちゃんいませんか?」


それは若い女性の声でした


誰なのか聞いてもちゃんと答えてくれません(^^;
弟にも覚えがないみたいで素性を探ろうとあれこれ尋ねてみても会話が成立しないんです



そうこうしてるうちに電話は切れてしまいました



後になって推測したんですが 当時サントリーからペンギンの絵が描かれたビールが販売されていた時だったので酔っぱらった女性が適当に電話をしてきたのではないかと勝手に結論づけしたんですけど・・・

未だにそれが誰だったのかは分かりません(^^;


霊的な話しでなくてすんませんm(__)m

スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント16
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
>uroroさん
コメント管理人 | URL | 2006-03-20-Mon 20:26 [EDIT]
ここにいらっしゃる方は似たような体験者が多いですね(^^;
自分だけが変なわけじゃないからご安心を!(笑)
管理人さん
コメントuroro | URL | 2006-03-19-Sun 17:35 [EDIT]
お気使いありがとうございますm(__)m


丹下左善さんコメントありがとうございます!


先日こちらに去年の事を書いて送信しようとした時バックスペースに指が行きキーから指がはなれませんでした…おまけに寒気が走り髪の毛が上に持ち上げられるような感触におそわれました(;^_^A アセアセ・・・

こんなこともあるんですね(T▽T)アハハ!


霊ってパソコン使えるのかしら(・・?なんて思っちゃいましたよ≧(´▽`)≦アハハハ
>くろさん
コメント管理人 | URL | 2006-03-18-Sat 14:05 [EDIT]
左膳さんもくろさんも筋金入りの霊媒体質ですね!(笑)
生き霊の話しトラックバックしてくださいよ~(^^)
私、未だにトラックバックの仕方が分かってません(^^;
何度か試したんですが・・・(┰_┰)
コメントくろ | URL | 2006-03-18-Sat 13:59 [EDIT]
私も Blogに書けない話がありますよ。
何度書こうとしても 投稿ボタンを押したとたんにPCがフリーズしたりブラウザにエラーが出たり。
こういう時は その時の霊の気配を感じます。
人が嫌がることはしたくありませんから 私もその話は彼女からOKが出るまで封印です(苦笑)

あ 電話と言えば 小さい頃 真夜中に公衆電話からかかって来た電話がありました。母が出たのですが 公衆電話のそばを走る車の音と風の音だけしか聞こえなかったらしいです。間違い電話にしては 長い事何の反応もなく 母は気持ち悪いと切ってしまいました。あれは何だったのでしょう??
あと…私のBlogに書いた話ですが 電話の後 相手の生霊が飛んできたことがありましたね…(^^;
>TAMさん
コメント管理人 | URL | 2006-03-18-Sat 13:51 [EDIT]
混線と言えば私も経験があります。
友達に電話をかけて繋がったと思ったら違う人の声が聞こえて、なんと4人が話してるんです(^^;
気持ち悪いから一旦切りましたけどね(笑)
あれが霊界通信だったらもっと怖いけど・・・(^^)
コメントTAM | URL | 2006-03-18-Sat 13:37 [EDIT]
最近ではないですけど高校位の時は電話の混線が酷かったときが
ありました。

電話の相手本人よりも混線して聞こえてきた
別の人達のやり取りの話声が大きかったり^^;
「これじゃ話になんねぇ」
って再度かけ直しました。

電話局なのか電線の修理の人なのか
しっかりして欲しいと思いました。あの時は^^;
>丹下左膳さん
コメント管理人 | URL | 2006-03-18-Sat 13:10 [EDIT]
こんにちはぁ。
それすごいですね(^^;瞬間的に憑依されてるわけじゃないですか!∑( ̄□ ̄;

コメント丹下左膳 | URL | 2006-03-18-Sat 10:46 [EDIT]
こんにちは、左膳です。

そしてurouroさん、初めまして。
これは僕も経験してることだからよくわかります。

メールとか掲示板でもそうですが、気がついたらBack Spaceを連打している時があります。
霊も言われたくないことは阻止します。
また話すときでも急に話したい事と違うことを話していたり、電話が途中で切れ、何度かけても話し中なんてこともありますからね。
>uroroさん
コメント管理人 | URL | 2006-03-18-Sat 00:59 [EDIT]
おやまぁ~(^^;
それは圧力がかかってるんですね∑( ̄□ ̄;
その後のuroroさんに問題がなければイイんですが・・・(^^;
もし何か困ったことがあれば言ってくださいね!
こちらに来られる方でかなりの霊能力をお持ちの方がいらっしゃいますから(^^)v
コメントuroro | URL | 2006-03-18-Sat 00:54 [EDIT]
それも言えないです…去年の四月に亡くなった方かと思われます…
>uroroさん
コメント管理人 | URL | 2006-03-18-Sat 00:46 [EDIT]
そうなんですか・・・無理に言うことはないですからね(^^)

でも誰に止められたんだろう?ヽ(。_゜)ノヘッ
コメントuroro | URL | 2006-03-18-Sat 00:42 [EDIT]
去年の暮れの話しを途中まで書いたのですが…言うな!ってとめられました…書いてはいけないようです…だから消しちゃいました。
>uroroさん
コメント管理人 | URL | 2006-03-18-Sat 00:08 [EDIT]
はじめまして~ご訪問ありがとうございます≦(._.)≧ペコリ~

電話の話し違った意味で怖いですか?(笑)
でも、道路から手首が出てる方がよっぽど怖いですけど!!∑( ̄□ ̄;

去年の暮れの話し是非聞いてみたいですね(^^)
>KINAKOさん
コメント管理人 | URL | 2006-03-18-Sat 00:03 [EDIT]
はじめまして~書き込みありがとうございます(^^)
私の話しは冗談に近いものですが、KINAKOさんのように留守電に奇妙な声が録音されていたという話しはたまに聞きますね!
大体が身内の霊の信号だったと記憶してますが気味のいい話しじゃないですよね(^^;
はじめましてm(__)m
コメントuroro | URL | 2006-03-17-Fri 23:59 [EDIT]
ブログサーフしてて見つけてから二回目の訪問です(^^♪


電話の話しはある意味怖いですよ(;^_^A アセアセ・・・


uroroも霊的な体験ありました。一回目は道路から手首がでてて二回目は背中に乗っかられて三回目は自宅の部屋の窓から知ってる人の顔が覗いてました。それから何度かありますがあんまり気にしないようにしてます。

去年の暮れのはかなりやばかったですけどね…

アタシも
コメント☆KINAKO☆ | URL | 2006-03-17-Fri 23:17 [EDIT]
初めまして(*´∀`*)霊に興味があり、ときどき拝見させていただいてました☆
ところで、私も奇妙な電話を経験したことがあります。
まず、私が小学生の頃、友達の家に電話したところ、友達のお兄さんがでられてこっちは普通にもしもしといったんです。しかし相手には伝わらず‥それと同時に数人の子供の笑い声が聞こえてきました。
お兄さんにはその笑い声しか聞こえてないらしく、怒って切られてしまいました。
不思議な電話でしたねf^д^;
もぅ一つは、留守番電話です。
これも私が小学生の頃ですが、家の留守番電話に赤ん坊の泣き声だけが録音されていたんです。母は知り合いの子かしら‥といって知り合いに聞いたらしいんですが違ったそうで…
なんともきみの悪い電話でした(>_<)
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。