不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
犯罪優遇国「日本」
2006-06-27-Tue  CATEGORY: 未分類
最近 テレビを観ていて簡単に人を殺めてしまう人達が多く
それを追跡 インタビューするマスコミも低レベルになっている。
やたら文集やら写真やらを持ち出し 情報なら何でも出せ!というイカれた思想。判断能力の低下の典型!!

今の世の中 夢 がない。街に文化がない。
人間は保護色と聞いたことがある。自分の住んでる家 街 自分を取り巻く物 職業 ・・・それに合った人になっていく。

例えば・・毎日ロックを聴いてる人で部屋の中もモノトーンにしてる人 毎日クラシックを聴き部屋の中も自然な色で飾ってる人・・それをそのまま人は受けてその状態のその人になっていく。つまり犯罪の似合う家 似合う街になっているということ。
仕事で同じ会社の会社員でもその部署部署で人間は変わっていく。そこを取り巻く環境に馴染んでいく。ヒラメやカメレオンと同じ。とかく若い子は精神が純粋な分染まりやすい。

波動や周波は物からも出てるのでなるべく美しいものを周りに置く。街を歩いててゴミが似合う街・・コンクリートジャングル・・機能性だけを重視した無機質なビル・・これがもっと趣のある文化や遊びのある建物が並んでいたら ゴミなんて捨てる気にならない。色はとても大切!環境も!今はノイズが多い時代。

なぜ?・・・文化を消してしまったんだと思う。

使い捨ての時代。使えればなんだっていい。壊れたらまた買えばいい。するとメーカーはコストダウンを考える。
機能性重視の無機質が出来上がり!
昔は遊び心があったように思う。物1つ1つが大切でバッグ1つでも 靴1つでも手入れをし修理しては使う。当たり前だった。私の周りにはそういった物が多い。10年以上というものはたくさんある。

良いものというのは何でも時空を越えていく。

今の時代から良いものを文化を家庭や街 教育の場にどんどん取り入れて欲しいと思う。

私の家の前にも小学校がある。その建物はなんと どぶねずみ色+コンクリートむき出し・・・まるで写真で見た廃屋のよう。なんでこんな色なんだろう?。景観が悪い!もう少し柔らかい色で包み込んで欲しい。

それから最近の少年達はドンドン賢くなってきている。彼らは日本の少年法をちゃんと心得ている・・・

人を殺めても5年?10年で出てこられる。計算してる。

大人にもアダルトチルドレンが居るのと同じで少年にも大人以上に怜悧な考えをもった子供はいる。

この計算は大人にも言える。1人殺めてもせいぜい10年位だろう。まじめだと恩赦が付くから5年?10年の牢獄暮らし。

なんという加害者に優しいお国「日本」!

外国人も日本で犯罪をするわけだ。強制送還だけなのだから。

話しは戻る・・少年法の元は若い方は知っているのかな?
年輩の方は知っていると思いますが 若い方のために (^^)

これは戦争から出来た法律。アメリカ軍が生み出したお情けの法律。アメリカと戦い 孤児 になった子供達がいっぱいになった日本。本当はとても良い子達・・でも1人で生きていくために盗み 喧嘩 がいっぱい増えた。生きていくだけの為。

そういう子供達を更正させる為に少年法が出来た。
でも 作ったアメリカさえも犯罪の低年齢化が進み その都度年齢制定変更をしている。州によっては死刑もあるらしい。
イギリスは もっと厳しいと聞いた。

日本も早く改善していかないともっと犯罪者を作ることになる。私は少年法なんて必要ないと思っている。

それと同時に早く終身刑の導入を考えて欲しい。


終身刑導入賛成の方 ポチポチとお願いします。(^^)
スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントありがとうございました
コメントshisuta | URL | 2006-06-29-Thu 11:24 [EDIT]
NOBさんへ
なんだか 一気に読んでいただいたみたいで ありがとうございます!!う・う・うれしいです(T_T)
愛を感じます(笑)
全く同感ですね~。本当に考えていると頭に来ること多いですよ~。ホントに小泉め~~!!あの男は リーダーじゃなく独裁者になり果てた。今度のアメリカ牛肉も 国民の命を なんだと思っているんだ!と怒り爆発して 思わずダーリンを噛んでしまいました。
本村さん・・・まだまだ終わりませんね。7年ですよ~。7年!! 苦悩ですね。日本では死刑囚に面会できないので わざわざ渡米して死刑囚に会って自分の気持ちを確認したと聞きました。司法が 早く変わるには私達は何をしたらいいんだろう・・と思います。移植手術も 年齢制限があるのは 日本だけだそうです。時代錯誤ですね!
やりきれませんよ。本当に!
コメントNOB | URL | 2006-06-28-Wed 16:53 [EDIT]
終身刑導入、賛成です。
現在の死刑廃止論は法整備の両輪から語られないと意味がないです。
マスコミは様々な枷がはめられようとしているのに、毎度同じワイドショー。
日本は犯罪被害者や被害者家族の人権には全く頓着しません。
少年法ももっと厳しくていいと思います。今は親もバカだから同罪でもいいと思いますし。
外国人犯罪者の引き渡し協定もほとんどありませんし、犯罪天国。
昨日の誘拐も韓国人と中国人が絡んでいる。お国の方ではそんな報道
しないんでしょうがね。
なんか考えると頭にくることいっぱいで仕方ないです。( ̄- ̄
コメントありがとうございました
コメントshisuta | URL | 2006-06-28-Wed 12:50 [EDIT]
花矢v-351さんへ
花矢さんも 同じ考え方ですね~。
ホントにこれから どう変わっていくのか・・・最近では 夜出歩くのも怖いな~と感じます。昨夜なんて隣区で連続放火4件ですよ~。何を考えているのやら・・・
また 行きます~(^^)
コーヒールンバv-273さんへ
早速の御訪問ありがとうございます\(^_^)/
コーヒールンバさん・・私も同じ考えです。同じ苦しみを感じればいいのだ!いや~初の御訪問で怒り気味にさせてしまって すみませんでしたね~。今回はこういったお話なんですわ~(^^ゞ
また 行きますので~\(^_^)/
urorourara さんへ
真面目に答えて頂きありがとうございます~(^^)
そうですね~。。確かに悲しいことですよね~。
形ある物は ドンドン進行し 絶頂 を迎え やがて終わる。こういったことが どこまで続くのか わからないけど早く気付いて改めて欲しいものです。大体 小泉がいかんのだわ~!!国の赤字をまたまた増やし国民をまた 貧乏へ導く。すると犯罪が増える。金持ちに優しい国ですね~日本は(^^)
またいきます~\(^_^)/
コメントuroro&urara | URL | 2006-06-28-Wed 09:24 [EDIT]
(・へ・;;)うーむ・・・・
確かにそうかもしれないですね(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン
少年法なんて意味の無いものがおおいかもしれないですね。
たとえ少年であれ重罪を犯すことは許されない。そんな法律の導入が必要となってきたって寂しい事ですね…
コメントコーヒールンバ | URL | 2006-06-27-Tue 22:32 [EDIT]
僕も少年法なんかいらんと思うのですよ。
たとえガキであれ、人殺しは即死刑、でもいいと思ってます。
何の事件か忘れましたが、以前少年が収監されて、そこから出した手紙にはしっかりと「少年法で軽くすむ」という趣旨のことが書かれていました。
だいたい、刑が軽すぎる。
どこだか忘れましたが、古代の都市国家での刑罰は、犯罪者に被害者と同等の苦しみを味あわせるものだったそうです。それが出来ない場合、別の残虐刑に処せられたそうです。
日本の刑罰にそれくらいの厳しさがあっていいと思う、ちょっと怒り気味のコーヒールンバでした。
ご訪問ありがとうございました。
ズボライスもって、また来ます(笑)
コメント花矢 | URL | 2006-06-27-Tue 21:15 [EDIT]
子供でも、計算高い子供というのはいるものでございますよね。
そういった子供たちは年々多くなってきているような気が致します。
未成年だから死刑にはならない、罪にならないと軽い感覚で犯罪を犯す彼らは、
自分の犯した罪の重さを感じることはないのでございましょうね。
そして日本は加害者には優しい国でございます。
被害者はプライバシーを公表され、中傷にさらされることになっても、
加害者が未成年だった場合、氏名は公表されず、法に守られるのでございます。
私も現状を考えると、少年法には疑問を抱いております。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。