不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
Vol.7悪魔の心を持つ女・・愛をください
2007-08-31-Fri  CATEGORY: 未分類

連載の「悪魔の心を持つ女・・」は・・・記事下のここ!ここから続きをどうぞ!(^^) をクリックで始まります。最初から読んで頂ける方はカテゴリーの「考えさせられたんだよ」から入れます?(^▽^)/



昨日の夜中・・私は久しぶりに気分がどん底でね。め?????っちゃ・・久しぶりに・・死んでしまいたいな?って思った。自殺ではなく寿命が来て欲しいと。お天気も関係あるんだけど・・27?29日の間・・私はこの世の最高な日々を送っていたのでその反動。上へ上へ上った後は下へ下へ墜落だ!高い所へ行ったときこそ落ちた時のケガは大きいものだ。なんとか平常心で毎日過ごしたいな?。

ある方へのコメントでも書かせて頂いたのだけど・・・・


本当に心から自分を必要として愛してくれている人は誰なのか・・・・。

この選択を誤ると後悔してしまう。

でも・・・

人間だもの・・人生には間違いや失敗は付きもので・・間違いを正直に認めそれをこの先繰り返さないように努力して・・心の目で判断して前へ進んでいく。

また間違っても自分をごまかしたり正当化させないで正直に失敗と認め・・またやり直す!

何度でも何度でも・・生きている限りチャンスは必ずやってくるのだから。

それをこの27日から今日までに実感していたのだ!


さて・・続きです?。下へ?下へ?。
前回のお話
「自分の部屋で用意してくるから」
・・・・・と言い2階に上がった。


45分になっても稔が降りてこないので母親が階段から呼ぶが返事がない。弟と顔を見合わせ・・慌てて二人は部屋へ行き名前を呼んだ。ドアには鍵がかかっていて中へ入れない。
弟がこじ開けて二人は部屋の中に入った。

二人の目線にあったものは・・・



足だったそうだ・・・・・。



私は忘れもしない・・その日の夜・・仕事の関係の人達と会っていてたまたまトイレで時計を見た。

「7時37分か・・」


手を洗い・・鏡を見たちょうどその時・・

「shisuちゃん」


と確かに稔の声を聞いた。私は後ろを思わず向いてしまったくらいだったのだ。そして・・向き直した目の前の鏡には・・

稔の姿。・・稔は・・顔をゆがめて・・何か暗い表情だったが・・一生懸命笑おうとしているのがわかった。

その時・・稔と初めて会った時の情景を思い出し・・


まさか・・・・!

私は急いで稔の家へ電話をしようと思ったのだが・・どうしてもそれが出来ない状況だった。

私が稔と会った時には・・もう・・冷たくなっていた。

稔は6時30分過ぎから7時までの間に旅立ちへの用意をしておいてから最後のごはんを食べ・・そのまま1人で行ってしまった。

色々あってお葬式の日がやってきた。


お葬式にさゆりはやってきた。かなり遅れて・・稔の回りにお花入れ出棺の準備をしている時だった。喪服がとてもよく似合いゾッとした。怖い位だった。

また私の女友達が走っていき・・さゆりに

「あんたよく来られたね!あんたのせいよ!あんたのせいで・・この子はどんだけ苦しんだと思ってる?」


泣きながら叫んだ。
私は・・・この時のこの場で言うつもりはなかった。もし・・今ここで加害者だとさゆりに言ってしまったら・・・

(稔の肉親や友達は・・・彼女を憎むだろう。悲しみの上に憎しみが加わるのは辛いのではないか。その上・・泣いて叫ぶと・・話が読めないので意味がわからなくなる。そうなると・・稔のが死んでしまった原因に何か関わりがある・・と断片的に疑問に思うだけなのではないか)
・・・これが私の考えだった。

私は女友達を引っ張った。彼女は感極まって私の肩で号泣していた。私は・・涙も出ていなかった。冷静だった。

中学のときも仲の良かった友人の葬儀で「泣いた方がいいのだろうか?」と考えていたのだ。その時に友達に「shisutaはあんなに仲良かったのに悲しくないの?強いよね。」と泣かれた。決して悲しくないわけではないし・・強い?・・・・

女友達に私は

「もうこれ以上言うのはやめた方がいいよ。憎しみが生まれたら・・どうするつもりなの?」


女友達は泣きながら叫んで

「私はshisutaみたいに強くない!shisutaは本当にそれでいいと思ってるの?本当の原因を家族に話さないの?私なら知りたい。知ってあの女を謝らせたい!それがどうしていけないの???!」


また号泣。

(はて。。。私は強いのか?強いってなんなんだ?我慢することか?よくわからない。)
こんなことをその時思った。

案の定母親と親戚達が集まってきた。

「shisutaちゃん・・どういう意味なの?何か知っていたら教えてちょうだい」

<つづく>
スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント34
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
瓊姫ちゅわんへ
コメント9ー12shisuta | URL | 2007-09-12-Wed 10:16 [EDIT]
v-32いえいえ。そう言ってもらえてうれしいです。なるべく近くで会話してるような雰囲気で話したいって思ってるんですよ。・・ランチ後にお茶する主婦達・・(笑)
会社辞められる決意したのですね~。最近上司の事が盛んに出てきたと思ったら(^^ゞ
んでもご苦労様でした。新しい道に乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪。
家の旦那さんにもクラスターやってもらおうかな。もうね・・・・全くダメ!本当に●Dかもね。真面目過ぎて融通が利かないって本人も思っているのならとても生きにくいって思いますが他の人の言葉によりその人の希望が叶わないからって相手にそういうことを言って苦しめるというのならこれは言葉の暴力になると私は思います。でも自分で死なない様にがんばる!って立派ですよ。私は今だにヨロヨロするときありますよ。本当にね~。見習わなくては!感受性が強いと何かと生きにくいと思う。私もそういうところあるから。もう少し年齢を重ねてみましょう(^^)ニコ一緒に!私もがんばるね~。瓊姫さんも無理なく気張らず自分の中でがんばっていきましょうよん(^^)ニコありがとう

辞めちゃうのです♪
コメント瓊姫 | URL | 2007-09-11-Tue 23:33 [EDIT]
>sisutaさん
いつも丁寧なコメント、ありがとうございます^^
仕事上のわだかまりはもういいや、と思えたので今月末で退職するのですよ。そんであんまり残業しなくてすみそうなんです^^
今までは読む気力はあっても書く気力と体力と時間がなかったので(--;
旦那は力仕事なのとやはり年齢差もあるんで仕方ないのかな~というところはありますよ(w
私はクラスターのおかげでその気まんまんなのに全くその気がない人にとっちゃツライでしょうね(^^;
自殺願望、と言いますか。
あれは自分自身から湧き上がるものと周囲から言われ続けて洗脳状態になるのとあると思うんですよ。両方経験しましたけど。実の親から言われたり交際相手から言われたりとか。うーん。特殊なんですかねぇ・・・。まじめすぎる、融通が効かないといわれたりはしますが。
色々実行しそこねて、「ほんとに死にたいのか?」と自分に聞いたら「死にたくない、死ぬ必要ない、絶対死ねない」と答えが出てきたんですよ。「じゃあ、これからもあたしは死なない、死ねない」って自分に約束する事にしたんです。今までマイナスに向かってたエネルギーを「生きるんだ!」って方向に転換したら人生変わりましたよ(^^)
でも贅沢言えばもうちょい、普通に楽に生きたいなあ・・・。
ボル君と兄ちゃんへ
コメント9−9shisuta | URL | 2007-09-09-Sun 15:10 [EDIT]
v-3227~29日まで私にとって最高な大切な日々を過ごしていてそれが30日になったら夢のようになくなってしまったという喪失感で精神的に自分を整えるのに時間がかかってました。また・・折を見てその辺りの事も書けたらな~って思ってます。
兄ちゃんボル君ありがとう。
お~数字を見るとやっぱり隣にいる1人は奇跡だよね。隣のワンちゃんも奇跡だね(^^)ニコ
私も今行方不明なダーリンを愛してるんだけど・・どこにいるやら~(^▽^ケケケ笑える!
稔の鏡に映った表情は切なくて「もう無理するな!」って私思いました。なんでかそんな風に感じました。
人は複雑怪奇・・全く持ってその通りで。この言葉以外当てはまるものはないかもです。さすがボル君犬から目線!
彼女はせっかちというか今って言ったら今というか直情的というか。。。そういう人よくいますよね。私は昔から必ずこのタイプが1人そばにいます。この女友達が去っても同じようなタイプが寄ってくるんですよね。必ず来るってことは何かしら私に教えがるのだと思ってます。感情直下というか直情型でカッとなって見境なく感情にまかせて言葉を出す。
私には真似できないですね~。私は感情が脳にいくまでがノロノロですからね~。これも困ったものですね。ありがとう

コメントボル(代筆 兄ちゃん) | URL | 2007-09-07-Fri 23:19 [EDIT]
兄「Vol.6とその前の記事との間がちょっとあいてたんで、
  『どしたんかな?』と思ってましたが、オチてましたか…。」

ボ「だいじょぶですか?」
兄「『本当に自分を必要として愛してくれている人』かぁ…。
  世界の人口は66億2000万人余り。
  対して人の寿命を80年とすると、出会える事の方が奇跡に思えます。
  単純に確率の問題ではないですが…。
  今、隣にいる人がそうなのだ。と、
  全てを賭けて愛する事から始めたいと思います。」

ボ「稔さんのお顔は存じ上げませんが、
  鏡に映った表情を想像すると、
  心が苦しくなってきます。」

兄「ワシも、葬儀で泣いた事が無いなぁ…。
  仲の良かった知り合いの時も、お袋が死んだ時も…。
  自分は冷たい人間なんだと思ってたけど、
  飼ってたハムスターが死んだ時に涙が流れて、
  自分でもびっくりした。(笑)
  『ホントに悲しい時は涙が出ない』
  ってのともちょっと違って妙に冷静だったりして…。」

ボ「人の心は複雑怪奇ですね。」
兄「一言で言っちゃうとソレだろうね。
  その女友達も突っ走っちゃいましたね。
  いずれ知る事だったとしても、
  いや、知らせなければいけない事だったとしても、
  タイミングってもんがある。
  タイミングの感じ方って人それぞれだったりするから、
  shisutaさんが『待て』と思ってても、
  お友達は『今』だったんだろうなぁ…。」

ボ「起こってしまった事は元には戻らない。
  こうなってしまったら先を考えるしかないでしょうね。」

兄「『なんでおめぇは、ココで、んな事言うんだよ』
  と責めた所で、どうにもならんしね。
  その時のshisutaさんの心労、いかばかりだったか…。」

カインちゃんへ~。
コメント9-7shisuta | URL | 2007-09-07-Fri 21:00 [EDIT]
v-32何度もコメントありがとう。
本当にみなさん為になる言葉を言ってくださって感謝です。もちろんカインちゃんもだよん(^^)ニコ
私も勉強になってるよ~。ありがとう。v-22

修行
コメントカイン | URL | 2007-09-07-Fri 00:23 [EDIT]
みなさんのコメントを読んで、shisutaちゃんのコメントを読んで、すっごい勉強になったv-237
ありがとうv-363v-411v-344
瓊姫 ちゃ~んへ
コメント9-5shisuta | URL | 2007-09-05-Wed 00:17 [EDIT]
v-32何何?ここんとこ時間があるの?\(o⌒∇⌒o)/大丈夫?
ちょっと~笑ったって~!!旦那さんを泣かせる位強いってこと?すご~~!それだけエネルギーがみなぎるんだ!へ~~~。さすが天然物だな。ってことはやっぱり人間も自然の1部ってことがよくわかるな~。
自殺願望の期間。。長いって!びっくりしたわ。んでも読んでて思ったけどなんか特殊だよね。
でも自分自身と約束してそれを守れるというのは信念が強いっていうことで私はある意味尊敬するな。だってそんな長い期間。
私は飛び飛びで5年位じゃないかな。憑依は抜きでね(笑)
友達って難しいよね。お互い色々あったということで(*´∇`*)学習したというか人生の勉強をしたということだね!
仕事で知り合った人は仕事の上での知り合いになるかな~。私は。んでもよっぽど気の合う人になったのなら人生のお友達にもなり得るよね。とにかく時間をかけて育むに限るね!(*´∇`*)ありがとう。

三符ちゅわ~んへ
コメント9-5shisuta | URL | 2007-09-05-Wed 00:08 [EDIT]
v-32どんだけ天気がグニャグニャなの~!ヽ(`△´)/って感じだよね。もうね・・・地に足が着いてなくて幽体離脱してる感がある。1日中眠いし。お互い毎日闘おうね!戦闘よ!!戦闘ーーー!!気持ちだけで身体は眠っているけど気迫はある。(*´∇`*)
そうなんだよね。結局あるがままを受け入れることが人の修行なんだろうね。ないものやどうしようもないことに心を奪われていないで今の自分が出来ることやれることで自分だけの道を生きなさいってことなんだろうね。三符ちゃん良い話をありがとう。改めて自分自身に言い聞かせたよ。私も治らない病気持ちでさ・・生まれつきだからね。治ったらな~なんて思ってたけどしゃ~ないね。これが私の行なんだわ\(o⌒∇⌒o)/
うん。お互い無理のないようにいこう。後でしわ寄せが来るからね~。顔には小ジワがもうあるけど。きゃ~!
「あなたみたいに強くない!」なんて言う奴は図々しいくせに世間知らずなんよ。今ならわかる。ひがみなのかなんなのか知らんけどこんなことを他人に言う奴はバカだ!
三符ちゃんもそんな経験してきたのね。辛かったね~。んでも今なら言い返せるよね。
色々な経験してきて強くなってきたものね。経験は財産だもの~!人を強くするものね。お互い本当に強い人間目指して本当の優しさで人を包み込めるようになろうね!!特にお互いの旦那様達をさ。ありがとう

フリークスさんへ
コメント9-4shisuta | URL | 2007-09-04-Tue 23:51 [EDIT]
v-32へ~!そうなんだ!!やっぱり溺死や焼死は苦しいんだね。私もまだ自分の逝き方はわからないけど図々しくも苦しみのない逝き方を希望してる。私がどうやってあっちの世界でプログラムしてきたかはわkらないけどさ。今の生き方ではちょいとダメだろうな~。
感情が大分経ってから来るのってあるよね。
私もさ・・・これもう書き上げてあるんだけど書いてる時に泣いていたわ。(笑)パソ打ちながらさ。その時にワ!っと来る人と後からジワ~~っと来る人の差だけで心は痛いんだよね。あまりにショックが大きすぎると感情の出し方まで忘れてしまうこともある。今なら色々わかるよね。若い頃って少しの事で傷付いたもんだよね。今の私って図太いかも・・・ヽ(`▽´)/フリークスさんもね(^▽^ケケケ
ちょっと~ホント・・お互いがんばろうね~。もうさ・・・今日すごい老化を感じたことあったのよ!!涙・・・ありがとう

二度目っ(><)(////)照れっ
コメント瓊姫 | URL | 2007-09-04-Tue 23:50 [EDIT]
自殺願望が一番強かったのは幼稚園~25歳くらいまでですかね。
人生の大半その感情で潰してるかもorz
そういえば、なぜか
「自分は自殺願望があってもけして負けない、死なない」という確信があって
「絶対に自殺しない」という約束を自分自身としたんです。
だから願望はときたま顔を出しても引きずられることは最早あり得ません(^^)
その同級生が亡くなった時、これでいじめられなくてすむ!と大喜びしてたら母に怒られましたけどね(^^;
同感です。
友達って、顔見知りとか知り合いとか知人とか友人とかたくさんいるじゃないですか。仕事上の知り合いも「友達」にカウントしちゃうんでしょうか??それって上っ面だけの付き合いしかできない人が大量に周りにいるだけって意味なんですかねぇ??たくさん居ても老後は誰もそばに居てくれないさびしい結果になってしまうだけなら「友達」連発しない方がまだ寂しくない気がします。
裏切られることを疑うのもそういう目に遭うのも疲れてしまうので、きっとsisutaさんと一緒ですね^^
クラスターはマッサージ効果が高すぎる(?)のか終わったあとはムラムラしてしまうんですよ(w
旦那がたまに泣いてますw
花矢さ~んへ
コメント9-4shisuta | URL | 2007-09-04-Tue 23:32 [EDIT]
v-32生きている限り・・思いますよね。旦那さまは生きている限り懸賞応募へのパッションは消えそうにないですね。それが生きているって感じなんですよね、旦那様にとって。(*´∇`*)
稔は感情をどこまでもどこまでも押し殺してしまって結局自分の存在の意味を自分自身で亡くしてしまったんだと思います。
そこまで追い込んでしまった・・というか気が付かなかったのも本当に残念なんですがね・・今となってはどうにもなりません。
そうなんですよね。気持ちはわかるのですが・・・ちょっと。
負の感情はなるべく少なくしたいものですからね。私とは考え方が全く違う友達だったので理解しかねるんですよね。ありがとう

蛹君へ
コメント9-4shisuta | URL | 2007-09-04-Tue 23:26 [EDIT]
v-32故郷から帰ってきたんだね。お帰り(*´∇`*)
そうなんだよね。本当かどうかはわからないけど私は自殺後は苦しくなるって信じてるよ。蛹君もだよね。その人なりの理由はあるのだけど残された者がもっと悲惨だからな~。
うんうん。覚えてる。蛹君はそういった事を思うんだね。なるほどね~。
イヤな暗黙のルールだよね。んだからお葬式には出席したくないんだよな。でも・・最近めっきりお葬式は出てないな。若いときのが多かったな~。これでまた年とっていくと増えるのか自分が先に逝くのかわからないけど・・私は妖怪になりそうな気がするな~。ありがとう

コメント三符 | URL | 2007-09-04-Tue 14:56 [EDIT]
最近は天気が不安定ですね
ワタシも不安定でやってます(´▽`;)
でもこのあいだある本を読んでいて
失明で悩んでる主人公が和尚さんに、
大変だけれど・・それがあなたの行なんでしょうね
と言われたシーンが印象的でした。
生きていて全ての事が修行で全ての事に意味があるんでしょうね
だけどいろいろあると疲れますから・・
無理しないで下さいね(´ω`)
お友達の気持ちはよくわかりますが
なにもお葬式で・・
私はあなたみたいに強くない、とワタシも言われたことあります・・
この言葉はねー頭真っ白になりますよね
それ以上なにも言えませんしね(^^;
二度目だよん。
コメントフリークス | URL | 2007-09-04-Tue 00:46 [EDIT]
ああ。楽ってのはねぇ。
「死ぬときの苦しみ方」ですヨ。
溺死とか焼死に比べれば~って話。
自殺者の行く先は・・・ねぇ?
霊感持ちとしての立場からすれば。
いわずもがなですが・・・。
でも、それを知ってても。
・・・そんな時もありましたね(笑)
感情を殺す癖はねぇ。
逝ってしまった事に泣かない自分。
最初は自分が冷たいのかと思ってたの。
それで悩んでたかなぁ。
でもね。癌で亡くなったん友人の話の時に
「あの人って優しかったよねぇ」ってな、
ほんの些細な言葉でね。
人前で泣くことなんかありえないんですけど、
バーガーショップでガン泣きですヨ(苦笑)
まま。他にもありますが、
話せば長くなりますから~♪
確かに気付くのは遅かったかな?
・・・で?誰が老化じゃい!(苦笑)
頑張るよ!頑張るよオイラ!←維持を。。
コメント花矢 | URL | 2007-09-03-Mon 23:24 [EDIT]
生きている限りチャンスは必ずやってくる…そうでございますよね。
それだけに彼が死を選んでしまったことが残念でございます。
それほど追い詰められてしまったのでございましょうね。
女友達の行動は、気持ちはわかるのでございますけれど
憎しみの連鎖を生みかねない行動でございますよね。
謝らせたいという気持ちはよくわかるのでございます。
でも、そうしようとすることがより深い傷を生むことにも
なりかねないのでございますよね。
コメント | URL | 2007-09-03-Mon 22:38 [EDIT]
死にたくなってしまう人はたくさんいますが、自殺するともっと苦しむことになるんですよね。
前に同じようなことを書いた記憶があるんですが、僕は葬式で人がどうして泣くのかがよく分かりません。よっぽど情の移った人なら分かりませんが。僕は誰かが亡くなると、もう普通には会ったり遊んだりできないという事実にがっかりすることの方が多くて、あまり悲しくなった記憶はありません。でも葬式ではあまりに大勢の人が泣くので、泣くのが暗黙のルールみたいになってしまって、泣かないでケロッとしていると却って浮いてしまいますね。亡くなった人が自分と親しい間柄だと尚更です。
瓊姫さんへ
コメント9ー3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 18:39 [EDIT]
v-32悩んだ経験があるんだね。相当な葛藤を経験してきたんだね~瓊姫さんは。よく踏みとどまったな~(^▽^)/がんばったんだな~。
あの女は最上級の魔界人で私もかつてあの女みたいな奴は会ったことがないよ。最初で最後って感じ。
それはそうでしょう。自分がそう言う状況なっていてそれもまだ中学生。多感な時だし。素直な感情だと私は思うな。
友達ね・・・やたら友達友達って言って多ければいいって言う感じの人いるよね。私も理解出来ないんだよね。私はボーダーがあるから知人とか顔見知り程度とか友人とかかなりあるんだよね。人には言わないけどさ。瓊姫さんもそうなんだろうね。私は裏切られた経験があります。きっと多かれ少なかれみんなあるよね。
そういうことで一喜一憂するのに私は疲れてしまってね・・だったら1人のがいいかなって・・ね。(^▽^ケケケ
瓊姫さんも似た感じかな~。
お~~!またまた楽しそうな事をしてますね~。原石はそんなにもすごいですか?
水晶とかなら友達が持っていたな~。また結果を伺いたいですね~。ありがとう

カインちゃんへ
コメント9ー3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 18:27 [EDIT]
v-32私は思いきり選択を誤って失敗してるからさ!。この失敗はこれからの人生にもかなり響いてくる人生最大の失敗で最大に後悔している。嘆き悲しむ位ね!(^▽^ケケケんでも割り切って前へ進むさ!これはこれ!ってね。グチャグチャ考えはしない。結果を出したのは自分だから。それでも間違いだってわかってるし間違ったからって落ち込んだりはしない。これも立派な結果だから。その時自分は確かにそうだって判断したのだからそれはそれでいい(^▽^)/
ぴったりな人はいないでしょう。そういう人を私は探しているわけでなくそういう愛を指しているのではないんよ。(^▽^)/
結婚相手はイヤなら解消すれば済むと思うよ。イヤならね。簡単なことだと思うんだわ。私。離婚はかなりのパワーがいるけどそれを知っていればしたくはないかな。
よく旦那さんの悪口言ってる人達にそんなイヤなら別れればって言っても別れないね。(笑)不満があるのなら自分一人で生きていけばいいのにそれもしないで不満ばかり言ってる人達って私には贅沢に思えるんだ。
無慈悲に愛を注ぐ。自分の子供には出来るんじゃないかな(^▽^)
ドラマで楽しんでるカインちゃん良い方法だと思うよ~。
告白ありがとう~(^▽^)/私も好きよ!告白返し!

takan さんへ
コメント9ー3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 18:15 [EDIT]
v-32(笑)確かに!上島は自由自在に涙を操る奴だ~!(^▽^ケケケ目の付け所がステキ~! takan さんに座布団1まい。
あるね~。あれ?泣いてるって時。
人というのは不思議な生命体だな~。
ありがとう

ケンネルさんへ
コメント9ー3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 18:12 [EDIT]
v-32ケンネルさん。大丈夫だよ。言葉はいらないと思う。心のままで。取って付けたような言葉はないも同然。
逆に相手に心がないこともわかってしまう。
なら・・無言がいいよ。
無言っていうのは時にとても大きな力だから。充分悲しみは伝わるよ。大丈夫!
そんなことがないことを祈るよ!!ありがとう。

みかんくんへ
コメント9ー3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 18:09 [EDIT]
v-32だ~~~~~!君は私を発狂させたいらしいね~(^▽^ケケケ何が何かだ!
前にも書いたけど死にたいっていうか自殺に取り憑かれた人間は何度も何度も死のうとしてね。最後には気持ちを達成させてしまうんだよね。死神に取り憑かれたようにさ。
これは怖いことなんだよね。本当に何とかならなかったのかって思う。私もそんなことがあったからちょいとはわかるんだよね。ありがとう。

満月ブルースさんへ
コメント9ー;3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 17:32 [EDIT]
v-32そうなんだよね。これって難しいよね。私はさ・・・選択を誤って失敗してるのよ。この失敗はこれからの人生にもかなり響いてくる人生最大の失敗で最大に後悔している。嘆き悲しむ位ね。でもそれを認めてる。その上で生活してるんだ~。それはそれ。これはここれ!って割り切って楽しんで一生懸命二度と起こさないようにがんばっtるんだ~。んだから納得してる。
別れの選択は大いにありだよね。それも思うな。
確かに根に持たない者同士だからとことん話し合って終わりだろうな(笑)
稔の気持ちは満月さんが思っている通りの気がするな~。そんな気がしてきたよ。感謝!
日本のお葬式は泣かないとダメみたいなところが多文にあると思うんだ~。泣くことが悲しみの表れみたいなね。おかしな判断だよ。
泣き屋ね・・テレビでみたことあるけど気持ち悪かったよ。なんか悪霊みたいだった。(笑)ありがとう

のぶじいさんへ
コメント9−3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 17:22 [EDIT]
v-32泣くとか泣かないで悲しみを決めて欲しくないよね。
泣こうが泣かまいが悲しいものは悲しい。
表現の自由だよね。(^▽^)/ありがとう

かんちゃんへ
コメント9-3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 17:21 [EDIT]
v-32かんちゃん思い出させてしまったか?大丈夫?辛かったらごめんね。
なんか案外冷静なんだよね。あ~いう時って。頭が興奮し過ぎてしるのかな~。なんなんなんだろうな。
女友達はこの先もちょいとやらかしてくれるから見てちょ。この行動がいけないとは思わないけど私には理解しがたい行動だったんだ~。かんちゃん大丈夫さ。人って案外理解してくれてると思うよ。そう信じましょう。(^▽^)/そうだね。美輪さんの成長論を私も信じて毎日頑張りましょうか!落ちても元の位置ではなく紙1枚上っていうのをさ!ありがとう。かんちゃん。思い出させてくれてさ!

フリークスさんへ
コメント9−3shisuta | URL | 2007-09-03-Mon 17:11 [EDIT]
v-32ねぇねぇ本当にこれがラクだと思う?私は思わないに。だってさ・・・自殺に失敗して生き返った時の苦しみったらあなた~~~ヽ(`▽´)/最悪よ。あちこち痛いし。これは死んでなかったからこの程度で済んだけどもし死んで向こうに行っていたらもっと辛いことが待っているのではないか。と思う訳よ!本当に死んだことないからわからないけど。フリークスさんはなんでラクだと思うの?
あ!後に残された人のことを思って涙する人なのね。それもわかるな~。(^▽^)/
感情を殺す癖っていつ気が付いた?なかなか自分では気が付かなかったんじゃない?
私も自然にやっていてみんなこういうものだと思っていたら違うんだってね。分かったときにはびっくりしたよ(^▽^ケケケ
やっぱり防衛本能だったんだ~。よかったね。きちんと働いてくれてさ。それがなかったら人格が壊れてたかもしれないものね。
良かったよ!本当に!
おいおい。今のそのチラっとの記憶喪失は老化だって!(笑)
説明ね~。これね・・続きがあるのよ。真~見てちょ~。ありがとう

うーん・・・。
コメント瓊姫 | URL | 2007-09-02-Sun 23:26 [EDIT]
shisutaさん、稔さんは相当葛藤されたんでしょうね。
私は彼のように死を選ぶ経験は実行こそしていませんが何度かあるので。
さゆりの様な人間というのは私は会ったことがあるのかしら。
あったとしても嫌すぎて記憶を消してしまったのかも。
でも、知り合いが亡くなって涙も流さなかったという経験は一度だけあります。
中学の頃、周囲のうわさに惑わされていじめグループの中の一人として毎日のように付狙われました。
彼が亡くなったと聞いて、心底ほっとしました。
「これで、私をいじめる人が一人減った」
心の底から安堵したことを覚えています。
身近な人が亡くなって悲しいと思った経験は残念ながらありません。
親戚とは言え、私にとっては他人同様、ほとんど付き合いすらなかったので。
友人がたくさんいても自慢にはならない、と言う意見には賛成です。
たくさん友人がいる、と自慢する人の気持ちがまったくわからない・・・。
友人って獅子身中の虫、だったらどないすんねやろ?としか思わないんですよねえ。
裏切られるのは辛いから、嫌だから交友関係も幅が狭いだけなんですが。
そうそう、先日クラスターを買ったんですよ。一日の終わりにお風呂から上がってクラスターに手を載せると首筋の付け根辺りからものすごく何かが抜けていく感覚がすごくあるんです。しかも、それがなんとも言えないとても上手な人にマッサージされている様な感覚なんですよ。原石は強烈だとは聞いていましたがこんなもんなんでしょうかねぇ?
コメントカイン | URL | 2007-09-02-Sun 21:38 [EDIT]
>本当に心から自分を必要として愛してくれ>ている人は誰なのか・・・・。
>この選択を誤ると後悔してしまう。
これが分かる時って難しいと思うよ。やっぱりそうだった!と思ったり、違うのかな。。って思ったりするときもある。
本当に何もかもぴったりっていう相手と巡り逢える人はこの世に何人いるんだろうってくらいの確率なんじゃないかなぁ。
結婚するときは何を基準にして答えを出せばいいのか分からなかった。yesといってもその後必ず幸せになるとは分からないから悩んだよね。でも、賭けてみた。
結構似てる部分はあっても違う部分もあって、それだから面白いのかもしれないし、違い過ぎてもつまらなくなっちゃう。バランスの問題なのかもね。
最近、純愛ドラマにハマってるの。今の自分にない事だからなんだけどさ、そんな気持ちになっちゃう現実ってのもヤバイのかなぁと思いつつ、まぁドラマだしと割り切って見てる。
自分が無慈悲に愛を注ぐ立場にあれば、思い悩む事も軽くなるんだって。
shisutaちゃん、好きよv-290
コメントtakan | URL | 2007-09-01-Sat 22:39 [EDIT]
悲しいけど涙が出ないって経験はあります。
なんか分からんけど、涙がポロポロって事もある。
まあ、涙を自由に流したり流さなかったりは出来ないな~。
ダチョウクラブの上島とかスゴイと思うww。
コメントケンネル | URL | 2007-09-01-Sat 22:25 [EDIT]
今までの人生において、今のところ自殺者は同級生や知り合いからは出ていません。
でも、統計的に見ても、これから先の人生で、もしかしたら自分の身近な友人や知り合いの自殺による訃報が届くこともあるかもしれません。
そんな時に僕はどんな言葉をかけてあげられるのか全く想像ができません。
何一つ言えないかも知れません。
声も出ないかもしれません。
涙も出ないかもしれません。
でも、心は痛いんだろうな…という事くらいしか思いつきません。
コメントみかん | URL | 2007-09-01-Sat 17:33 [EDIT]
彼が死しか選択できなかったことが残念だね。もっといろんな選択ができる回路があったら・・・
ハイフンの事だけど、一応ブログに載せたから読んでみてちょ☆
コメント満月ブルース | URL | 2007-08-31-Fri 23:50 [EDIT]
shisutaさん
『本当に心から自分を必要として愛してくれている人は誰なのか・・・・』と
『本当に心から自分が必要として愛してる人は誰なのか・・・』
の2種類あるんだと思うんだよね。
この感覚は実はかなり難しくころころ変わる感情なんだよね。
結婚は俺は互いが寄り添って二人の形を見つけられればいいとは思うけど!
見つけられなければ見つければいいのだよ。
別れるって選択も人生の中では必要
shisutaさんと俺が意見の食い違いになったらどうなるんだろう~って書いてあったけど
案外ぶつかりあうんじゃないかなぁ~?
でも芯が一緒だから(勝手に思ってごめんね)何時間後にはごめんって互い言って終わるんじゃない?
とうぜん想像の範疇だけど・・・
なんか何時までもグチグチ言うタイプじゃないしね。
本当に無いものねだりだと思う。
俺は単細胞だから直感で動いてしまうんだよね(汗)
でもある一面は慎重派なんだよ(笑)
稔さんはshisutaさんの言葉も理解はしてたんだろうね。
だけど・・・自殺って言う結末をとってしまったんだろうね。
『何か暗い表情だったが・・一生懸命笑おうとしているのがわかった。
』って
俺って馬鹿だよねって思ってたんじゃない?
なんかそんな感じがしたよ。
shisutaさんが一番悲しむ結末しかとれなかった事に・・・
でも泣くべきとか?泣かないから?悲しくないとか?悲しいとか?
俺はあまり関係ないと思うし、悲しすぎると涙も出ないだろうからね。
韓国や中国じゃないけど葬式に泣き屋がいるのも馬鹿らしい話
コメントのぶじい | URL | 2007-08-31-Fri 23:35 [EDIT]
高校の時、事故で亡くなった友人の事を思わず思い出しました。
あの時、私も泣かなかった気がする・・・
コメントかん | URL | 2007-08-31-Fri 23:22 [EDIT]
おお、シンクロや、共感シーン、がございます。
泣いた方が良いのだろうか?私も思いました。
若いから仕方ないかもしれないが、女友達の行動は頂けない。。。さゆりは寿命をはやめたきっかけにはなったかもだけど、やはり稔の行動だし。。。
自分の場合は、彼の意志を尊重しようと思いましたが、若かった自分は結局なにも解ってなかったのかもしれません。てか今もたいして何も解ってません。
美輪さんの言う、紙1枚の僅差で成長し続けたいと思います。(積み上げた束を吹き飛ばないようにせねば。)
コメントフリークス | URL | 2007-08-31-Fri 22:42 [EDIT]
やっぱ逝っちゃったかぁ~。
うん。楽な方法ではあるらしいけど・・。
オイラも基本的に人の死を前にしても、
泣かないんですよねぇ・・。
例えば逝ってしまった方に、
心残りがあったとして、それを考えた時とか、
残された方の涙とか。
そういうのは涙腺に来ますけどねぇ。
感情を殺す癖もあるだろうけど、
一度、ちょっとした言葉で、
弱い所を見られたくないオイラも、
人前で大泣きした事もありますけど(苦笑)
そそ。記憶喪失の件ですが、
確かに防衛本能から、
シャットダウンしたんですね。
いや先日もねぇ。
何かチラリと思い出しましたがな。
・・・また忘れましたけど(笑)
しかし、この家族に説明を求められるって、
イタイですよねぇ・・・。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。