不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
今日も空は青いね?。
2007-06-07-Thu  CATEGORY: 未分類

今日は・・・物語はお休みです?。初めて訪問された方で「読んでみたい!」と思った方はこちらが1番最初ですのでクリックどうぞ?→色情霊:雨から始まる物語(1)。続きは近日中にアップしますのでよろしくお願いします\(o⌒∇⌒o)/。




太陽の輝きは人間の勇気の中で輝

           陽(ひ)の光はこの世のすべての闇を追い払う

             
                            byタゴール:クリックで人物像


また1つ・・・映画紹介です?。これも・・・人間愛



そもそも・・私はドロドロ恋愛が苦手これでもか?みたいなのは特にダメ気分が悪くなる。
明るい恋愛ものはいいんだよ。楽しいから。次回紹介。
基本明るく爽やかがいいな。娯楽としてだったり・・モチベーションが上がるからさ?\(o⌒∇⌒o)/イヤァッホ~~!でも・・異常者ものも多く見る。
頭脳明晰なクールな異常者が1番好きかも


「世界最速のインディアン」

`05年作  名優アンソニー・ホプキンスが主演。「羊たちの沈黙」でハンニバル・レクター・・精神異常の猟奇的殺人者役で有名。
しかし・・この「世界最速のインディアン」で彼のイメージが一変したのでないか・・というもの。
これはね?・・年老いた一人暮らしの老人が若い頃とても有能な整備士だったことが忘れられず・・自分で最速のバイクを作って・・レースで記録を出すまでのお話。バイクやレースもいいんだけど・・レース場へ行くまでの道のりがとても遠く・・そこに着くまでのお話のがメインかな。それが本当に心和む。温かい人柄の町の人々に感激!サクセスストーリー!!人間愛と夢と希望と信念に乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪



んで・・ちょっと・・・この間新聞を読んでたらね・・戦争の従軍慰安婦:クリックで詳細のことが記事に出ていたんだわ。

私は今までの人生・・何かしらあっても結局は自分でしてきたことの結果だからと・・納得したり・・ほぼ納得できる範囲の出来事の中で生きてきたと思う。

しかし・・・戦争を体験してきた方達は・・・戦争というものをどういう風に自分の中で納得させることができるのだろうか。そういう時代だったのだろうが・・・それが当たり前だったのだろうが・・・戦争の経験がない私には納得できない。

兵士になった方や慰安婦を経験された方々はどうやって自分の考えた結果だと・・自分を納得させる答えが出せるのだろうか。

自分自身が考え自己の意志でしてきた事でさえも・・納得出来ないことも多々あるのに・・。

私は今年37歳になった。

その中で思い出すのは・・・良い悪いに関係なく衝撃的だった出来事だ。戦争を経験してきた方達が思い出す若かかりし頃の衝撃的な出来事・・

それが戦争・・となる。

どんな形でも戦争に関わった方達の過去の・・癒されていない出来事は・・・どうすればいいのだろうか。従軍慰安婦として生きてきた時間をどうやって自分の中で納得させられるのだろうか。

国は・・「強制はない!」と今だ言ってる感がある。社交辞令のように謝罪はしたと・・?思われるが?

私の73歳の知人は・・・・

今だに戦争の時の夢をみるんだよ。空からね・・それはそれはきれいな光がいっぱい降りてくるんだ。全てミサイルなんだけど・・遠くから見ているときれいなんだよ。
でも本当になんとも言えない体験だった。とても鮮明に思い出す。
歳を取って最近のことは忘れてしまっても昔のことはとてもよく覚えている。shisutaちゃん、戦争のない時代に生まれてよかったね。」


歳を取るほどに昔のことを思い出す・・・その思い出が・・戦争だったらどうなのだろう。当然・・戦争の中にも心温まる色々な出来事があると思うが・・・国同士の大きな力によって強制的にやらされてしまった事柄だと私は思っている。

この記事を読んでいたときに私は・・溜息をついてソファに項垂れ(うなだれ)た。私にはとても耐えられそうにないから。

こういった経験をしてくれた方達がいたからこそ今の自分があるんだ・・・。今の自分がどれだけの人達の力で生まれて・・生きていられ・・支えられているのかを強く強く・・痛感した。
こんなに幸せな時間を持てることを・・・私は時代の先輩達に感謝し自分の出来ること 環境 人 命 時間を丁寧に大切に今を生きたい。

この間瀬戸内寂聴さんが番組で・・

「私達の頃は戦争があって悲惨だったけど・・今の世の中・・今の時代が私の生きてきた人生の中で1番悲しい・・1番悲惨だわ」・・

と言っていたが・・

今が当たり前になっている私は・・そうなのか・・と思うしかなかった・・・・
スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント30
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント6/11 by shisuta | URL | 2007-06-11-Mon 22:49 [EDIT]
v-33母ぱんださん
短期間に少し慣れてきた感が伺えますよ~。すごい!ヽ(=´▽`=)ノ
やっぱりお年寄りのお話は重みがありますよね。沖縄ですか。それじゃ~戦争に密接で色々な事を教わってきたんですね。そうですよね。「絶対繰り返してはならない!」これは絶対的な言葉だと私は思います。
人が人を殺してしまうなんてどちらの立場にもなりたくないですよね。本当に・・考えるだけで胸が熱くなります・・!
日本って難民ならぬ難国かもしれないですね。本当に何を目指してどんなビジョンがあるのだろう。それが明確でない限りこのような混沌とした状態は続くのでしょうね。
さ~って・・私達は何をして未来を明るくしていきましょうかね~(⌒∇⌒)ありがとう。

コメント母ぱんだ | URL | 2007-06-11-Mon 13:38 [EDIT]
こんにちわ。パソコン練習中の母ぱんだでーす。今日は戦争の話ですね。私は沖縄に住んでいるので、小学校のころから授業でお年寄りから話をきいたりして絶対にくりかえしてはならない。。。と思ってます。このごろ 憲法改正とかーなんかこの国はどこへ向かっているのだろうと思います。。。戦争はこわいです。。。
コメントd('-^o)☆スペシャルサンクス☆(o^-')b
コメント6/11 shisuta | URL | 2007-06-11-Mon 01:33 [EDIT]
v-33じぇふ茶さん
私も全く同じですね~。今の日常で他人の足を踏んでしまっても謝れなければ!って気持ちになるのに・・殺人ですからね。本当に経験したくないことです。いくら当時お国のためと教育されていたって本当はいやだったと思いますよね。
昨日テレビで美輪さんが「戦争の時に生まれなくて本当によかったわね」
と私より若い子に言ってましたから。
他の国の戦争も早く治まってほしいしこのまま戦争を知らないでいたいな。。って思いますよ~。ありがとう

v-33たらーさん
経験者と未経験者では言葉の重みは全く違いますよね。何においても。
私は・・逆に他人事で良い部分に着目してるんですよね。経験がなくても出来ること。
戦争のお話や資料を冷静に見て語り継ぐ。経験者の方に昔の状況を思い出させてしまうのも本当は酷な事も多々あるのではないか・・と。だったら私達経験のない者が真剣に向き合うという事が大切な気がするんです。戦争は経験したくないですしね~!
いやですよね。絶対!
私ね・・今までの自分の経験で中途半端な知識は余計な恐怖や誤解・・マイナスな感情を生みやすいってことに気が付いたのですよ~(^^)だからなるべく色々な資料を読む。
たらーさんもコメントに書いてるから気が付いているんですね!これからの未来・・戦争体験のない人達ばかりになっていきます。そうなったらそれこそ知識のある者がない者に語っていかなければいけないのではないか?って私は思ってるんです。今の子供達の未来を戦争から守れたらいいですよね。ありがとう。

コメントd('-^o)☆スペシャルサンクス☆(o^-')b
コメント6/11 shisuta | URL | 2007-06-11-Mon 00:41 [EDIT]
v-33のぶじいさん
出張お疲れ~!!
長崎のお話の本はまだ途中ですよ。
厚みがあるんでね・・ボチボチと行ってます!
遊び半分で原爆を落下させたという事実は聞きました。溜息ですね。
平和授業・・これって長崎や広島に限らず
日本全国で行うべきことだと思いますね。
小倉・・無法松の一生って歌ありますよね。
私はあばれ太鼓入りが好きです!
♪小倉生まれで玄海育ち~口も荒いが~気も荒い~♪ってね。ありがとう

v-3318:35の名無しさんへ
初めまして!
訪問ありがとうございます。
そうそう!!そこなんです!
助け合いが減っているんでしょうね。
自分の利益の為に動くという形になっていってうrんですよね。なぜにこうなってしまったのか・・物が豊か過ぎるのでしょうかね~。
瀬戸内寂聴さんの言葉は両方の時代の経験者だから説得力ありました。時代を変えていきたいですね。ありがとう

コメントたらー | URL | 2007-06-11-Mon 00:05 [EDIT]
戦争の事書くとやっぱり経験してない分
口では悲惨と言いつつも、どこか他人事になってしまいます。
湾岸やつい最近まで、戦争やってたし、リアルでTVでもやってたから、知らないって事は無いjはずだし、実際、友人の旦那は戦争に行ってますしね~、じーちゃんも経験者だし、でも、戦争について何かを言うと自分自身でも軽く感じてしまって・・・
自分が兵士になって、銃を突きつけられてないからって言い訳して、実際は戦争について勉強不足なんだろうな~だから、自分自身の言葉や考えが軽くなってしまっているのかも・・・
コメントじぇふ茶 | URL | 2007-06-10-Sun 23:25 [EDIT]
小説や漫画の世界でしか知らない〝戦争〟。
実感しなければ解らない事はあるけれど、出来れば体験したくないことの一つですね…自分が傷付いたりするのも嫌だけど、戦争という名目のみで他人を傷付ける様なことになるのはもっと嫌です。
出来れば他人も自分も傷付かずに、仲良く、一緒に暮らしていけるような世界が理想ですねぇ。
…ただの臆病な人間の戯言なのかも知れませんが(苦笑)
コメント | URL | 2007-06-10-Sun 18:35 [EDIT]
>今が一番悲しい・・・
昔は(戦争のあった頃も)、人々は助け合って暮らしていたようですけど、今の世の中ときたら・・・
他人を蹴落としたり、騙したりと、自分の利益や保身だけを考えて生きている人間のなんと多いことやら・・・いい大人がこれですからね。
今が一番悲しい、と言われても仕方ないですね。
コメントのぶじい | URL | 2007-06-10-Sun 15:39 [EDIT]
長崎の原爆の話は、もう読んじゃったかな?
長崎に落とされた原爆の第一目標は、
私が住んでいる北九州の小倉でした。
長崎の原爆記念日には、毎年平和授業やっていました。
今もやっていると思うけど・・・
コメントd('-^o)☆スペシャルサンクス☆(o^-')b
コメント6/10 shisuta | URL | 2007-06-10-Sun 05:13 [EDIT]
v-33カインちゃん
叔母さん・・お母さん・・カインちゃん・・そうやって受け継がれていくんだね。そしてカインちゃんが息子さんへ・・息子さんが・・って未来へ続いていくんだね。
人を思いやれる事が出来るには経験を積むことだよね。経験を積めば強い人間にも近づいていけるよ。初めてすることに人は戸惑うじゃん。経験があれば引き出しがいっぱい出来るから臨機応変に立ち回れると余裕が出る。余裕が出れば他を見渡せるから。
子育て・・真剣に取り組んでいるカインちゃんを私でも感じるんだから息子さんは感じ取ってるね。ステキだな~。素晴らしいと思うよ。宝物を大切にね!!ありがとう

v-33一発目2発目のかんちゃん
今。。また雷だ~。v-76これね。ピカのドンドンゴロゴロ~。すっごい不安定だけど・・幾分良い私。かんちゃんもちょいよさげ~?(^^)ニコ
わ!今・・強烈に・・ウインナーの天ぷらが食べたい!うわ~脳が味を思い出させる。食べた~~~~~~い!ヽ(`▽´)/
かんちゃんが言いたげなこともなんとなく伝わってきてるよ。え!かんちゃんも戦争の本?
アハハハ!なんだか・・シンクロしてるね。おもしろい。美輪さんが表紙~!最近・・美輪さんは露出が多くなってきて・・それだけ必要とされているんだね~。身体を大切にまだまだ色々伝授して欲しいよね。ありがとう

コメントかん | URL | 2007-06-09-Sat 21:15 [EDIT]
また追加。雷って別の雷?落ちてたね~!
コメントかん | URL | 2007-06-09-Sat 21:05 [EDIT]
雷?たしかに今日雷落ちてたね!ちょっと安心かな?
戦争に関しては、自分的にはなんか表現が難しい。シスタさんの言ってることは、本文もコメントもよくわかるよ!今日は帰り道水木しげるの戦争体験も書いてある、「ほんまにおれはアホやろか」と美輪さん表紙の雑誌、トリニティを買ってきました。
ゆったりと夜を過ごそう(^ ^)
うむ~
コメントカイン | URL | 2007-06-09-Sat 16:00 [EDIT]
ワタシも戦争を知らない世代です。でも、身近で戦死した人はいる。
焼夷弾で亡くなった母の叔母。
母が肺炎になったとき、一生懸命に看病してくれたって聞いた。
その人のお陰でワタシがいる。
だからお墓参りのときにはその人が好きだった花はかかさないの。
ワタシも戦争を知らないけど、知れば知る程あってはならないと思う。
自分の子供にもそんな経験をさせたくないし、してもらいたくはない。
だから話が出来るときに戦争の話をしてるよ。全て正しく話が出来ているかわからないけど、 「してはいけない事だよね」 って子供は思ってくれた。
他人の事を思いやる気持ちがある子供に育ってもらいたい。
思いやりすぎて自滅しちゃ困るけど、ある意味「強さ」も兼ね備えて。。
と、ハードルは高いけど自分なりにやっているつもり。
もしかして自分の子供が将来何かをするかもしれないしね。(良くも悪くもね)
子供が通う学校でも、命の重さを理解していない子供が多いことに驚いたよ。
コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント6/9 shisuta | URL | 2007-06-09-Sat 14:07 [EDIT]
v-33 NOB さん
アンソニー・ホプキンスはイイですよね~。NOBさんもお好きですか~。ヽ(=´▽`=)ノ
>なぜかデニス・ホッパーとごっちゃになったりするのですが
私はこの人知らなくてね・・顔見ればわかるのかも。(^^ゞんでダーリンに聞いたら。。相変わらず・・NOBさんと同じ意見でしたよ。
そうですね。国がしっかりとやってくれないのなら民間で立ち上げていくしかないんですよね。私の住んでる所にも最近新しく戦争の資料館が建ちまして・・私は近い内に行く予定です。
なんとか戦争というものを語っていきたいと私は思ってます。今ちょうど・・・長崎に原爆が墜ちる前と墜ちた後のお話を読んでいます。
表現がリアルでイヤでも想像がつくんですよ。作者自身の体験談ですから。
これからもたいせつな時間を大事に過ごして生きたいですよね!ありがとう

v-33三符ちゃん
結局ね・・・簡単にシンプルに考えると国は人から出来ている。人には感情がある。生き物は感情がある。それがお互いに殺し合う。恐怖対恐怖で・・それが・・ずっと続くのだから・・精神だってやられてしまう。
三符ちゃんが思ったこと・・とてもわかる。
そういう素直な素朴な気持ちでいいと思うんだわ。私。だって・・考えるのも人なんだからさ。国と国とのプライドやら利益やらなやらかんやらで少しも人対人になってないからこじれて。。謝るのは負けとかおもってるんだろうな。悲しいね~。浅ましいね~。
お天気荒れ模様だね。ハハハハ!ありがとう

v-331度目のかんちゃん2度目のかんちゃん
よし!私が多いに言うよ~(笑)ヽ(=´▽`=)ノ私が言いたいことはもっと簡単でシンプルなものだから。ケガをしたら痛い!この原理なんだ~。ケガをさせたらごめんなさい。それは相手に対しての思いやり。明らかに相手がよろしくないのにそれを謝るのは負けるとかなんだかんだ理由を付けて逃げていたら悲しいし怒れちゃうよね。
ケガをする状況に常に毎日置かれていたら精神的にもやられてしまう。
精神的にやられたら通常な判断ができない。そうすると今までの自分はなくなり狂気が芽生えていくんだろうね。
それだけなんだ。私が言いたいのは。
もっと心の芯の部分に触れて欲しいって願ってるんだよ。政府にね。
国は人で成り立っているのだから。何も難しく考える必要はないんだと思ってる。
肩書きのある人ほど駆け引きを考える。自分の物差しで見るからさ。
うんうん。確かに!知らないって怖いって私も思う。
かんちゃんがしてくれたお話・・これは・・かなり辛いね。おもしろがって追いかけ回す。狂気だね。人の中に潜んで眠っていた悪魔の部分が戦争によって顔を出したんだね。
私・・今さ・・長崎の戦争のお話読んでるよ。いつもありがとう。雷がすごいこと!!あ!言い過ぎたか!(笑)

v-33ハマル君
うんうん。私はとても元気よん。
ハマル君のお友達でとても良い人だと思ったんだわ~。
何?この人・・。荒らしじゃん。
知らなかったわ~。ほんと!これはいけないよ。困った人だな~。ありがとう

v-33記号士さん
思考って堂々巡りするときあるよね。
私もそう言った思考のドナーツに陥る時多々あるよ。
いやいや戦争はよくないって世界は思っているはず。はず。私も同感。
宗教って・・・私色々読んでみたりしたんだけどあれも不思議なものだよね。
宗教しているからこそ戦争はないと思うよね。
それを考えると宗教は邪悪なものの象徴に結びついてしまう。
これは・・あり得ない事実だ。宗教は知れば知るほど究極は「死」となっていくものが多かったよ。ありがとう

コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント6/9 shisuta | URL | 2007-06-09-Sat 13:24 [EDIT]
v-33ケンネルさん
以前もされていましたね。このお話。覚えていますよ(^^)
確かに国の対応は好感が持てるようなものではないですよね。同感ですね~。
日本は「臭い物には蓋」という考え方ですからね~。もっと真実を話すべきなんですが。
でも・・・日本人の祖先をそんな風には私思ってないよ。子どもの頃に聞いた衝撃的なお話だったから強く覚えてるんだと思うけど・・その先生の主観的思想が入っているのは否めないだろうな~と思うんだ。
その先生のお話はとても良いものだと思いますが 日本人の祖先をそこまで言うのは私はちょっと・・疑問を感じます。なぜか・・人は・・間違いを犯して当たり前の生き物だから。(^^)
罪は罪。人は人。私は祖先が愚かだと思ってないですよ。その行動が・罪は愚かかもしれませんがね。ヽ(=´▽`=)ノ諸外国は諸外国で何でも自分の所に有利なように教育しているそうですよ。ドイツで暮らしていた友人に聞いたことあるんだ~。あ!バームクーヘン・・ミルクのバリバリがあると聞いたからには注文したと思ってるんですよ~ヽ(=´▽`=)ノ食べることが大好きなのよ~私。情報も・・いつもありがとう(^^)ワクワク

v-33蛹くん
そうよ~何でも体験して経験しないと実の所はわからないでしょうね。
でも・・わからないからって何もしないってことは蛹君もないと思うんだ。そのために人には想像力というものを養わなくてはならないと思う。今・・想像力を育てる環境に乏しいから難しいんだけどね。
瀬戸内さんも両方を経験しているから言える言葉だよね。それは思う(^^)
そうか・・蛹君は人間の心が限界に近いって思っているんだね。そうか・・。
ケンネルさんの円周率のお話はね・・例えなんだよ。3でも3.14でもどちらでもそんなに人生で影響がないのなら・・そんなことに費やしてる時間を戦争の方に回して事実を教科書に載せるべきだと言うことなんだね。
円周率についてはそんなに深く考えてはいないと思うよ。比重のかけ方のたとえ話として円周率を出しただけだよ。文章だけだとなかなかくみ取れないものはあるからさ。(^^)ありがとう

v-3306/08 04:05 の名無しさんへ
そちらのブログでコメントさせて頂きました。ヽ(=´▽`=)ノ心からありがとう~。

v-33uraraちゃん
取材に行かせた先生は人間らしい人ですね。良い先生だな~。
子供は感受性が豊かで受信力がいっぱいだからきっと自分の何もかもで受け止めて想像してその演技に結びついたのだろうね。
そのお年寄りの方達の記憶はやっぱり鮮明なんだね。そっか・・・・。
ありがとう

コメント記号士 | URL | 2007-06-09-Sat 00:42 [EDIT]
世界中で戦争はよくないってわかっててもなんで起きるんだろう・・それとも、よくないってみんなわかってるに違いないと自分が思い込んでしまっているだけなのか・・・平和ボケの考え方なのか・・?たしかに宗教戦争とかはどうしても理解しきれないんですが・・・
でも「理解できないから間違ってる」って決めつけちゃうと、結局宗教戦争してる人と同じ思考になっちゃってるんだろうなあ・・・
コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント6/9 shisuta | URL | 2007-06-09-Sat 00:16 [EDIT]
v-33満月ブルースさん
私ね・・・もっと個人と向き合ってほしいだけなんだ~。
戦争は国と国でも戦争を行ったのは・・
結局は人対人でしょ。
だからさ・・満月さんのこの言葉・・・
>「国もちゃんと陳謝してほしい。
靖国の問題も簡単に考えて欲しい。」
すっごく同じ気持ちだったよ。
う~~ん。思考が・・似ているな~。
ありがとう
v-33 とりじろう(♀) ちゃん
寂聴ちゃんが言うにはね・・・
戦争の時は・・全体がそんな雰囲気でそれがお国のムードだったからね。・・・と言ってその後に今の心の貧しさのことを言っていたんあ~。
視点を変えると納得出来ることもあるよね。
私達も・・確かに・・今の世の中って・・・って
思うときあるものね。なんとか未来を明るくしたいけど・・今がどん底だったら後は上がるだけじゃん。だからどん底であって欲しいよ。私はね~。ヽ(=´▽`=)ノありがとう

v-33ボル君と 兄ちゃん
シリアスですね~。確かに!色んな顔があってもいいかな~ってね。
元々毎日色んな疑問を持って遊んでるからさ。ヽ(=´▽`=)ノ
改めてお誕生日カードありがとう。本当にうれしいんだ~私!だってね~今年の誕生日はカードがね・・兄ちゃん入れて5枚なんだよね。お誕生日メールも含めると10は越えてね。そんだけその人達が自分の時間の中に私を入れてくれたと思うと・・ありがたいな~ってね。ヽ(=´▽`=)ノありがとう

v-33takanさん
わざわざ足を運んでいただいてありがとうございます。ちょうど・・・入りにくい話題の時に恐縮です。連載の方は霊的官能小説ですのでよかったらお願いします。・・とちゃっかり宣伝。すみません。
そうなんですよね。両方を経験されたからこそ言える意見ですよね。今の時代は・・やっぱり心の問題が多いからかな~。ありがとう

v-33花矢さん
戦争って大量殺人だし・・常に命の危険が迫っていて・・こんな緊張状態が毎日で・・人同士も荒んで行ってしまうのかな・・とか考えます。
伯父さん・・本当によかったですね。心からそう思いますよ。
国はきちんとした対応をして欲しいと思います。心のケアとかなんて考えてないし。
国は人から成り立っているのにね。残念だなって思います。花矢さんお互い家族を大切にして・今を一生懸命生きましょう~ね~!
ありがとう

生きてることが戦争
コメントハマル君 | URL | 2007-06-08-Fri 20:13 [EDIT]
ご無沙汰さんです お元気ですかー?
最近ワシのブログに 変質者「帆屍犬」がやってきて 荒らしまわっています
http://hamarukun21.blog57.fc2.com/blog-entry-177.html
http://hamarukun21.blog57.fc2.com/blog-entry-174.html
http://hamarukun21.blog57.fc2.com/blog-entry-196.html
http://hamarukun21.blog57.fc2.com/blog-entry-185.html
ヤフー掲示板では 「ワリキレン2357」「ハナクソ坊主」他いっぱいで出没してます
難儀なヤツやー (苦笑)
コメントかん | URL | 2007-06-08-Fri 19:03 [EDIT]
もいちど。書き直しができんかった。
祖父達は身体上の都合で、出兵しなかったのです。
コメントかん | URL | 2007-06-08-Fri 18:57 [EDIT]
私も小学校4年の時の担任の先生が、戦争のことを勉強されていたらしく、国語の時間なんかに課外授業的な感じで、色んな情報を与えてくれました。
個人的にはなんともいえません。日本が被害を与えたこともあれば、受けた事もあり、原因だって、単純にあのことがあったからとは言えないだろうし。色んな状況が絡み合ってのことだろうし、ただ感じることは、どの国であれ、一般市民がひどい目に遭うことには変わりない。
元ルームメイトのご両親が戦争経験者で、お母様がB21にねらい打ちされたことがあるそうです。(多分からかいで)1機の飛行機が近づいてきて、田圃のなかひとりいた彼女にミサイルを撃ってきたらしく、隙間の溝に隠れた時、教えられていたように目をふさぎながらいたそうです。(爆撃のショックで眼球が出るから)お父様の経験もその友人から聞いたりして、よりリアルに感じた。
家の祖父達はなぜか父方も母方も出兵してなかったし、戦争の話は聞かなかったですね。ひとりは私が生まれる前に他界したし。ただ、父の本当のお母さんは従軍看護婦で中国に行ってたそうです。その方も私が生まれるずっと前に他界されているので、話を聞いてみたかったです。知らないっていうのは怖いことだと思います。
コメント三符 | URL | 2007-06-08-Fri 16:27 [EDIT]
祖父母と同居してたので戦争の話は
何度も聞かせてもらいました
何度聞いても慣れないです。
祖父母も大勢の人も、会ったこともない人達になんの恨みもないんですよね
よくわからないまま憎んで
たくさんの人を踏みにじる
本当に戦争は怖い。嫌ですね…
↓でのお返事…ありがとうございます。
ほんとに昨日はとっても楽で
>陽(ひ)の光はこの世のすべての闇を追い払う
その通り!って思いました(*^^*)
コメントNOB | URL | 2007-06-08-Fri 14:43 [EDIT]
アンソニー・ホプキンスはイイですね~。好きな俳優です。
なぜかデニス・ホッパーとごっちゃになったりするのですが。(^^;
戦争については…私もなかなか簡単には語れません。
戦争について現在私たちが知り得ることは、一つの事柄についてもあまりに当事者国の立場や視点が違い過ぎることもありますし、中にはあからさまに国益や私欲のためという場合もあるでしょう…。
ただし戦後60年以上も過ぎているのに、先の大戦についての歴史的事実を当事者国間で冷静に検証し合う努力の醸成を怠って来たということは否めません。
ウチの奥さんのお父さん、亡くなった義父は大陸から復員してから結婚されたのですが、同じ部隊にいた方たちと出した文集には過酷で悲惨な状況が綴られていました。多くの人は自分の武勇を誇っていたのですけれども。
米CIAの機密文書が明らかになる度に、戦中戦後の日本での様々な知られざる事実というのが明らかになりますが、日本が自らそういったことを研究発表しようとするような動きって全くないですよね。
なぜ戦争が起きたのか、戦時中にはどんなことが行われていたのか。政府や研究者だけでなく、広く我々が知ることこそが、二度と戦争を起こさないためにも重要なことだと思います。
uraraも・・
コメントurara | URL | 2007-06-08-Fri 10:30 [EDIT]
小学生のとき
東京大空襲が
クラスの演劇の出し物で(題材)
取材にいかされた!
おじいさんおばあさんに
戦争の様子を聞いて、
それまで
ただ単に、せりふを
「たすけて~」ってかなぎり声で言ってた
クラスメイトが取材をし、現実の
すごさを目の当たりにしたら
心の底からの
「たすけて!!!」の
叫びに替わってた。
すごくおぼえてる。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2007-06-08-Fri 04:05 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント | URL | 2007-06-08-Fri 03:35 [EDIT]
僕は父方の大伯父が戦死しています。戦争の話でも何でもそうですが、いくら聞いたり読んだりしても実際に体験した人じゃないと本当のところは分からないんじゃないでしょうか。
僕も瀬戸内寂聴さんの意見にはある意味で納得です。人間の心がもうもたなくなってきてるみたいですし。でもその一方で、どっちの時代がいいとも悪いとも言えないような気がします。
横レスですが、僕は円周率3は別にいいような気もします。3.14だって正確な数値じゃありませんから。そもそも円周率は数字という単純でデジタルな概念では表現しきれないものだと思いますし。
コメントケンネル | URL | 2007-06-08-Fri 00:52 [EDIT]
僕は、たまたま、小学校の時の先生が、戦争の時代の詳細を大学時代に研究していたという方だったために、ちょっとした授業の合間、合間に戦争の真実を教えてくれました。
クラスの中には話を聞いているうちに涙を流す女の子もいたりして、かなり衝撃的です。
でもそれは全て、実際に日本人がやってきたことで、今の政府が、今の子供たちに隠し倒そうとしていることばかりなんです。
「なぜ、日本の子供たちは、戦争のことを知らない?」
「なぜ、日本の子供たちは、危機感が全くないの?」
「なぜ、日本の子供たちは、こんなにも悲しい生き方をしているの?」
と海外の学生に言われていることすら、知らない
戦争を起こしたのも日本人の愚かな先祖で、たくさんの人の命を奪った(日本国民も含めて)のも、日本人の愚かな祖先。
そして、たくさんの人々の心をいまだにえぐり続けているのも日本人なのです。
少なからずその血を受け継いできている日本人は、傷つけてきた人々に対して、心から謝罪する責任と義務がある。
円周率を「3」にするようなバカな指導をするよりも、もっと大切な知識を授ける義務が大人たちにはあると思います。
コメント花矢 | URL | 2007-06-07-Thu 23:24 [EDIT]
幼い頃、戦争のない時代に生まれて良かった、戦争は絶対に嫌だと
恐ろしく思っていたものでございます。
それが年を経るごとにそういった意識が希薄になってきて、
自分でも恐ろしさを感じております。
私の伯父が数万人亡くなった激戦区の生き残りなのでございますが、
やはり年をとっても戦争のことは鮮明に覚えていらっしゃるようで
ございました。
物忘れが多くなってきているそうなのでございますが、戦争の記憶
だけは消せないようでございます。
それだけ、刻み付けられているのでございますよね。
コメントtakan | URL | 2007-06-07-Thu 21:45 [EDIT]
先日は私のブログに訪問&コメントありがとうございました。
なんとなくですが、戦争を知らずに今日を生きられている自分は幸せなのかも知れないと思っていましたが、今の時代が一番悲惨と言われれば、今の自分は麻痺してるだけかも知れないな。とも思えます。もっと年を取ればもう少し分る部類の事柄のような気もします。
コメントボル(代筆 兄ちゃん) | URL | 2007-06-07-Thu 21:09 [EDIT]
兄「海鮮丼を作った生臭い手でキーを打ってます。
  テキストが匂ってなければ良いのですが…。」

ボ「兄ちゃん、ひかりものばっかり入れるから…。」
兄「『世界最速のインディアン』見よう見ようと思いつつ、
  見ぬまま今に至っていますが、
  ロードムービーお嫌いじゃなければ、
  『ストレートストーリー』お勧めです。
  年上好きのshisutaさんにぴったりの、
  おじいちゃんの物語です。」

ボ「アレは、年上過ぎでは?」
兄「おちゃらけコンビのワシらには、
  今日のお題はシリアス過ぎます。」

ボ「と、既にカードが掲示されている!」
兄「何だか申し訳ないっスな。
  他の巨匠達の作品と並べて頂いて…。」

ボ「ありがとうございました。」
コメントとりじろう(♀) | URL | 2007-06-07-Thu 19:55 [EDIT]
戦争のコトは考えれば考えるほどわけがわからなくなってしまうけど、
最後の瀬戸内寂聴さんの言葉。
戦争って何よりも酷いもの、むごいものって思うのだけど、
今って戦時中より悲惨な時代?
見方によってはそうか。
なんか、本当に悲しいですね。
コメント満月ブルース | URL | 2007-06-07-Thu 18:29 [EDIT]
戦争は簡単には語れないね。
どんなに国が否定しても何も言えない風土を作った。
反逆罪で逮捕もされた中で国民の自由はなかったんだよ。
悲しい思いをされた方に、国もちゃんと陳謝してほしい。
靖国の問題も簡単に考えて欲しい。
戦犯の人は切り離しても・・・
他の戦死者はお国の為・天皇バンザイでなくなったんだから。。。
自分の家族を守る為にね。
でも・・・どんなに考えても言葉を使っても
軽い言葉になるね。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。