不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
雨から始まる物語(4)
2007-05-21-Mon  CATEGORY: 未分類
子供の頃夏の夕暮れ・・家へ帰る道すがら・・友達と靴飛ばしをした。

誰よりも前へ飛ばそうと意気込んだ私の靴は・・・自分の頭上を遙か越えて後ろへ飛んだ。

私の靴だけが後ろへ飛んだ。

友達数人は前へ飛びこれから歩いていく道を前へ進んで拾いに行く。

私だけが振り返り歩いてきた道を後ろへ進み拾いに行く。

異常に孤独を感じた。自分がとても情けない存在に感じた。靴1つ思い通りに飛ばせない。やっぱり・・みんな一緒じゃないんだな。

自分の予想と反した結果に・・・

思い通りにならないことが・・この先たくさんあるんだろうな …自分だけが違う方向へ行ってしまうのだろうか…と本気で思った私はニヒルにちょっと笑ってみせた・・7歳の出来事だった。



※物語は続きからですので下へ?下へ?ヽ(*^^*)ノ

前回のお話


チャイムは再び鳴り響く・・


愛は立ち上がりもう一度覗き穴から外を見た。


驚愕した。


・・・・全身ずぶ濡れになった見たこともない男性が立っている。
人間?それとも・・・・この世の者ではないのか・・・・。

この世の者ではないな・・・。

その男性は静かに顔を上げていき愛と目が合った…瞬間・・・彼は笑った…。

その微笑みは・・恋人に向けられるような優しい笑顔・・・その中に・・怪しい冷たさもあったのだが・・・・。

彼は言葉を投げかけた。

「入るよ。いいね・・・」ソフトで静かな甘い声だった。

愛は断ることが出来なかった。そして・・彼はそのまま姿だけを消した。

彼は・・もう部屋に入っている。多分・・もっと前から彼は部屋に入っている。

愛はスタンドの明かりだけにして・・ソファーに静かに腰を下ろした。

目を閉じて呼吸を調え意識を第三の目と言われる眉間辺りに集中する。

頭に映像として浮かんできたものは…
狭い2つの部屋・・
カレンダー。昭和43年 2月16日…雨・・かな。音がする。部屋の中…女性がスーツケースに何かを詰め込んでいる。

女性・・・これは誰なんだろう。長い髪に細い体つき・・服を詰めてる。顔が・・わからないな・・・・・もっと・・・・

ガチャ!

「お?い。どうした?暗いな?何してんの?」

消えた…映像は消えてしまった。

しかし・・彼自体はすぐに消えそうにないな・・・そんな予感がしていたのだが・・愛はまさとに今までの事を話すのは辞めた。


「ごめんね?。急に会いたくなっちゃっただけ」
「本当にそれだけ?またなんかあったんでしょ」

「ないない。大丈夫。ホントごめん」

「泊まってくよ」

「ありがとう」

二人はそのままベッドに入り朝を迎えた。この夜は何事もなく・・・。

この夜は・・・・・・・<つづく>

スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント29
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント5/29 by  shisuta | URL | 2007-05-28-Mon 12:24 [EDIT]
★かんちゃん
どんだけ~~~!v-10
なんかさ・・自分ってこなきじじいみたいかもとか思ってみたり・・。
なんでだ~?(^▽^ケケケありがとう
★コーヒールンバ君
ルンバ君も考える少年だったんだ~。
人と違うと親も焦るんだろうね。心配になるんだろうね。この先この子は大丈夫かしら?この子自身が生きにくくなるんじゃなかろうか?などなど。本人が気にしていないなら見守るのが1番かな。今のルンバ君を感じる限りではその経験は生きた経験になっていると感じるよ(*゜▽゜)ノ

コメントコーヒールンバ | URL | 2007-05-27-Sun 22:23 [EDIT]
僕も小さい頃は人と少々違ってて、その事で親や大人によくたしなめられたりしたものでした。
でも人と違ってることで、人が気づかない事に気づいたりする、というのもあったりします。
だから今の僕があるのかなぁ、なんて思ったりしています。
違ってたってべつにいいじゃんヽ(゚∀゚)ノ
コメントかん | URL | 2007-05-27-Sun 19:33 [EDIT]
同感どす!どんだけ~(^^)
コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント5/27 by shisuta | URL | 2007-05-27-Sun 14:32 [EDIT]
shisutaよりヽ(*^^*)ノ:2,3日前にケガをしたので短いお返事になります。すみません
★ ハラキリ くん
うんうん。もがくのはすごく良い経験になるからたくさんもがけ(^^)ニコ
人生悩んで苦しんでそれを楽しもう~。私は今も紆余曲折よ~。なかなか立派な大人にはなれません。(^▽^ケケケまだまだ経験ですね~。生きている限り色々あるんだろうね。相変わらず哀愁の哲学人だね~ハラキリ君は(^^)ニコありがとう
★ボル君&お兄ちゃん
イヤ~~~~ホント!!ありがとうございます。
「また何か・・無茶したのでは・・」
この文章・・非常に気になりますね。(^▽^ケケケ
また・・また・・また・・(笑)
アハハハハッハハ~~~!
はい。年甲斐もなく張り切ってしまい。。
んでも大丈夫です。気持ちは元気ですが身体痛いだけで。
優しいお二人に感謝!ありがとう

コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント5/27 by shisuta | URL | 2007-05-27-Sun 14:23 [EDIT]
shisutaです~~ヽ(*^^*)ノ:2,3日前にケガをしましてお返事は短めです。すみません
★ かん ちゃん
私もそうだよ。子どもの頃のが私は確実に大人の考え方をしていたよ。だから今のがおばかだな。(^▽^ケケケ子どもの頃そうだと際だって見えるけど段々周りが成長してくると馴染んでくるじゃん。そんで抜かれていくのさ~。きびし~~~現実(^▽^ケケケありがとう
★ カイン ちゃん
お~!ダーリンと同じ。彼は見事に子どもの頃の記憶がない。
ある意味病気か?と思わせるくらいね~。そういう病気あるからさ。心身症でね~。
カインちゃんは心配ないと思うよ。ヽ(*^^*)ノ
ありがとう
★博蔵さん
大人びた子供だったんだね~。家出かよ!深いね~。
ほんと!昭和は懐かしい時代になっちゃたね。んでもやっぱり昭和は良かった!と老人のように言ってみた。ありがとう
★ フリークス さん
気の荒い母親って・・(笑)なんかハマッテしまいました。
男の子はやっぱり純粋な子が多かったと思います。よほど何かない限り考えないんじゃないかな~。霊視・・フフフ。ありがとう
★ZENRA-MAN さん
どんな子供ですか。
私がそこの家人だったらそんなガキは張り倒しているだろうな~。
もちろん弁償させるわな~。ありがとう

コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント5/27 shisuta | URL | 2007-05-27-Sun 14:11 [EDIT]
shisutaよりヽ(*^^*)ノ:2,3日前にケガをしましてお返事は短めです。すみません
★花矢さん
哲学少女だったんですね。私は同じ哲学でも一休さんのアニメに出てきた「どちて坊や」の様で大人を質問攻めにしては困らしていましたね。死・・ひょっとして花矢さんは前世の記憶がそうさせていたのかもしれないですね。ありがとう
★三符ちゃん
そうそう。シチュエーションで同じ事を考えていもなんだか変わってきますよね。
だから昔の人は考え事は夜するな!昼間の内に考えろ!って言ったんですね。ありがとう
★ 蛹 くん
今・・そんな風に考えられるようになったのは蛹君がその都度考え悟ってきたんでしょうね。その経験が今になって生きてきたんだ~。人と違うってことで悩んでいる人・・多いと思います。違って当たり前なんだけど子供って残酷なところありますからね。ありがとう
★ みかん くん
それはそれでおもしろい。7才・・って案外色々考える年頃なのかも・・・、
小学2年位だからさ・・学校にも慣れて・・ふと思うのかも・・・。ありがとう
★カメコちゃん
あれ?もう怖い?大丈夫~。今回は
怖いお話ではなく不思議なお話だから安心してちょうだい。ありがとう

コメントボル(代筆 兄ちゃん) | URL | 2007-05-27-Sun 13:42 [EDIT]
ボ「だいじょぶですか?」
兄「また、何か無茶をしたのでは?」
ボ「ご無理なさらず…、」
兄「お大事にして下さいね。」
コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント5/27 shisuta | URL | 2007-05-27-Sun 13:05 [EDIT]
shisutaよりヽ(*^^*)ノ:2.3日前にケガをしましたのでお返事は短めです。すみません
★じぇふ茶さん
お!次回の続きのようなコメントありがとう
純粋のまま生きていけたらいいですよね。
私もそう!一体いつから自分はこんなにどす黒く汚い人間になったんだろうか・・と
考えます。今の子供達から純粋さを
奪わずにいたいですよね。ありがとう
★のぶじいさん
そんなん言ってもらうと調子に乗ってどこまでも飛んでいってしまうから~あの世に行ってしまったら困る~(^▽^ケケケ
女の子と男の子の違いだと思いますよ。
ありがとう
★レオナルド秀吉さん
だから・・・この間から・・・一体・・二人とも・・
どうなってんだろうね~(ーー;)(笑)
うぉ~~~!哀愁漂う・・大人びた小学生だったんだね。柳ヶ瀬ブルースを彷彿させるよ。雨の降る夜は~心も~♪ってね。
ありがとう
★uraraちゃん
あ!そうそう。突然いるんだよね。私もそれで喧嘩したことあるからね。不法侵入だよね。子どもの頃身体が弱かったんだね~。
大変貴重な経験だね。そして今のuraraちゃんがあるのね。ヽ(*^^*)ノ余談だけどそれはきっと手相に残ってると思うよ~。
ありがとう

コメント゜☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜
コメント5/27 shisuta | URL | 2007-05-27-Sun 12:50 [EDIT]
shisutaヽ(*^^*)ノより:2,3日前にケガをしましたのでお返事は
短めです~。すみません!

★ボル(代筆 兄ちゃん) さん達
ななちゅでも女の子はおませさんで色々考えているんですよ。
女の子は全般でそうだと思いますよ。ヽ(*^^*)ノ私は敢えて皮を剥かなくても変態です。一緒ですか?ありがとう
★満月ブルースさん
違うって~!ヘ(^o^)/女の子は色々考えるんだって~!ホントホント!
カバンを忘れる方が・・満月さんだけじゃないの~(笑)私は1度もないよ。学校は大きいからかな~。確かに怖い!ありがとう
★浪人さん
はい!これからです。
映像・・・どうなんでしょうね~不思議なものですね。夢で感じるってことは映像として感じているわけですよ~。それが起きている状態ということでヘ(^o^)/ありがとう
★ステラちゃん
おひさです~。
元気になられたみたいでよかったヽ(*^^*)ノ
が・・実行したのはステラちゃん自身なんだから自分の力だよ。私の言葉を生かすも殺すもステラちゃんの行動一つだったんだから。
私こそ私の言葉を生きたものにしてくれてありがとう。うれしいわ!ボチボチと気負わず行こうよね!ありがとう
★ケンネルさん
ヘ(^o^)/一体何して遊んでるんですか。
おもしろいですよ。ホントに・・・。
ありがとう

コメントハラキリ | URL | 2007-05-27-Sun 00:04 [EDIT]
そんな七歳の少女も紆余曲折をへて、生涯をともにできる人とであえて、いまは靴をとばしてみなくても前に歩いていける、素晴らしいことです。俺はまだまだ紆余曲折の途中です、きっとシスタさんもすごしてきたであろう日々をもがいてます。
俺はこの靴とばしの話好きですよ~
コメントZENRA-MAN | URL | 2007-05-26-Sat 11:27 [EDIT]
靴飛ばし、懐かしいねぇ~
俺の場合は、いつも同じ家の窓ガラスの方向に飛んで行ったよ
100枚以上割ってたかも、その家のガラスw
ロケットキーック!
コメントフリークス | URL | 2007-05-26-Sat 03:23 [EDIT]
そんな記憶しか無いねぇー?
バカで生意気なクソガキだったねぇ。
そそ。母親にケリ入れられたりしてたんで、
ムチャクチャ怖かったねぇ。
まぁ~気性の荒い母親だったからねぇ。
しかし霊視強いねぇー。
そこまで視えちゃうのかー!
コメント博蔵 | URL | 2007-05-25-Fri 11:13 [EDIT]
カレンダーが昭和43年っていうのがまた・・・・。
もう昭和って懐かしいって思わせる時代になってしまったんですね。
そういえば7歳の頃の自分は人間関係に悩んでましたね。
後はひたすら旅立つ(家出か?)ことを夢見ていました。
子供時代
コメントカイン | URL | 2007-05-23-Wed 09:11 [EDIT]
何を考えていたのか記憶がすっぱりないぞうv-12
もともと忘れっぽいからなのか、トラウマからなのか・・・・
続きがきになるうううううv-508
コメントかん | URL | 2007-05-23-Wed 07:47 [EDIT]
この先なんかありそうなんですけど~。ジェントルマンが急変!みたいな。
子供の頃わたしも似た感覚がありました。下手したら子供の時の方が大人やったかもしれないと思う今日この頃。。。
コメントカメコ | URL | 2007-05-23-Wed 00:11 [EDIT]
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
な、なんだかコワイよー!
ずぶぬれの人ってだけでもコワイのにー!
コメントみかん | URL | 2007-05-23-Wed 00:11 [EDIT]
大丈夫。俺は小さい頃、この世で一人しか存在しないと思ってたくらいのヤツだから‥変でしょ(笑)
コメント | URL | 2007-05-22-Tue 20:03 [EDIT]
7歳ぐらいの頃は他の子たちから「皆と違う」と言われてよく仲間外れになっていました。そのときは「皆と同じでない」ことがとても苦しく、周りの大人にもその事で責められて、無理に皆と同じようにしようとしていたんですが、後になってそれが無意味な事だということが分かってきて、いつの間にかやめました。今考えれば、他の人たちと違う人生を歩いていくのに必要なものを体得するための場だったのかも知れません。
コメント三符 | URL | 2007-05-22-Tue 19:25 [EDIT]
飛んでいった靴と夕焼けの影が
よけい寂しいかんじですね…
7歳か~ワタシはその頃からオタクでしたね~(;・ω・A
その男は何を残してそこにしたのか?
気になります。
コメント花矢 | URL | 2007-05-22-Tue 19:20 [EDIT]
靴飛ばし、懐かしゅうございます。
そこから人生を考えるに発展するのでございますね。
私が7歳の頃は、人はどこから生まれてどこに行くのだろうと
悩んでいたような気が致します。
死ぬことがとても怖かった頃でございます。
これから先、どう展開していくのかが気になりましてございます。
コメントurara | URL | 2007-05-22-Tue 14:57 [EDIT]
「入るよ。いい?」って
聞く人もいるんだね~
うららは
まだ出会ったことがありません。笑
かってに
入ってきて人のソファーで勝手に
「ふ~っ」って
くつろいでるんだも~~~~~ん!!
(*_*(d=(`ヘ')=b)+o+)ドイテ!
部屋の持ち主のあたしが
出てったくらいだ!
めっさあたまくる。[壁]`∀´)Ψ
ここじゃ~かけないけど、
ほんと
あたまくるよね。
結局、ずっといるわけよそばに。
あたしがデートしてるときも。
shisutaちゃんなら意味わかってくれるよね?
ま~昔のことだけどね・・くは(^w^) ぶぶぶ・・・
7歳のころは。。
入院してたな~ひたすら。
1学期は1週間しか学校いってない。
入院してたから。
2学期にはもう転校して別の県へとんだもんな~。。。
コメントレオナルド秀吉 | URL | 2007-05-22-Tue 10:49 [EDIT]
※物語は続きからですので下へ~下へ~ヽ(*^^*)ノ
↑をクリックしてしまいました。
ケンネルさんとは違う箇所ですが・・・(笑)
小学校の校舎の窓から見える
雨が降っていた校庭を眺めるのが好きな
小学生でした。。。
誰が?わたくしがでございます。
ただぼぉっと眺めて居ただけなんだけど
何故か記憶に残ってる。
雨の臭いも好きだったような気が。
見えないものが見えるって
勇気がいるんだろうな。
続き、楽しみにしてま~~~す。
コメントのぶじい | URL | 2007-05-22-Tue 07:30 [EDIT]
7歳の時なんて、何も考えていなかった私・・・(^^;
shisutaさんって、連載物を書く才能すごいよ!
見ていて続きがすげーーーーーー、気になる・・・
コメントじぇふ茶 | URL | 2007-05-22-Tue 01:26 [EDIT]
脳裏と目の前に浮かぶのは彼女の過去か。 それとも…?^^;
>靴飛ばし
昔は皆一緒にずっとこの道を歩いていけるものだと、無条件に信じられていた…んですけどねぇ。
小さい頃には確かに自分も持っていた「純粋さ」は今では何処に行ってしまったのやら…何だかそんなことが頭を過ぎりました^^;
コメントケンネル | URL | 2007-05-22-Tue 00:22 [EDIT]
<つづく>
を、またまたクリック、クリック!
あ、反転しちゃったよ(笑)。
ドキドキワクワク!
コメントステラ | URL | 2007-05-21-Mon 21:55 [EDIT]
お久しぶりです。
私・・吹っ切れました!
吹っ切ちゃいました。shisutaさんが以前教えてくれた考え方や勇気をくれた言葉・・・。これをいつも忘れずに実行していったんです!すっかり元気になりました!本当にありがとうございます。これからもshisutaさんに付いていきます(^O^)/
つづきも楽しみにしてます。
映像・・
コメント浪人 | URL | 2007-05-21-Mon 21:25 [EDIT]
どこまで見えるものなんだろう。
これがshisutaさんのお話だとしたら・・ですが。
僕は夢で時々何かあるくらいです。
先が楽しみです。
これからなんですね?
コメント満月ブルース | URL | 2007-05-21-Mon 17:32 [EDIT]
ハハハ
7歳の靴飛ばしでそこまで考えるのは・・・?
shisutaさんだけじゃないの(笑)
でも本人は真剣に人生を考えたんだろうね。
俺の7歳の時?
気持ち良く遊びに熱中
だってだって学校に何回もカバン忘れて取りに行ったか~
小学生時代に4回はあるね。
でも・・・学校ってなんであんなに怖いの?
誰も居ない真っ暗な廊下や教室は???
コメントボル(代筆 兄ちゃん) | URL | 2007-05-21-Mon 16:56 [EDIT]
兄「ななちゅで、もうそんな事を…。
  ワシ、多分その頃は、
  拭った鼻水で、ジャージの袖がガビガビになってた頃だわ。」

ボ「同じ子供でも、意識がこうも違うものか…。」
兄「だはははは…。
  人間、一皮剥けば皆変態。
  行き着く所は一緒です。」

ボ「兄ちゃんとは、
  一緒にされたくないと思いますけど…。」

兄「だははは…。」
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。