不思議な体験からスピリチュアルな世界へ(^^)/
私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ
霊「○○子」さんの正体
2006-02-17-Fri  CATEGORY: 霊体験



私は ○○子と名乗るこの霊がホントに霊なのか・・・ 言ってることは事実なのか確かめようとしました



私「○○子さんは 亡くなった方?」



○○子「そうねぇ~そうとも言うわね」

    

私「どうして亡くなったか聞いてもいい?」





すると ○○子さんは自分のことを話してくれました


○○子さんは 生きていれば70歳を越える女性で育った家庭環境が複雑 愛知に縁はあるものの 大阪で高級娼婦をしていたとのこと
30過ぎの時に ビルの屋上で夜空を見ていた時に誤って転落死した女性であること
世間的には 娼婦が将来を悩んだ挙げ句の飛び降り自殺として処理されてること
私の彼女とは ○○子さんが亡くなった自覚がまだなかった時 たまたま幼少だった彼女のあまりにもキレイな魂に惹きつけられ話しかけたらしい
その時の彼女に救われたと○○子さんは言っていた

翌日彼女に聞いてみると
確かに小さい頃 丘の上で友達と遊んでた時に 艶やかな服を着たとても綺麗な女性が突然現れて「わたしは死んだの?」って聞いてきた記憶が今でも残ってるそうです
霊というものを漠然と受け入れていた幼少の彼女は「友達に見えないからそうじゃないかな」と答えたという
その後彼女を見続けてきた○○子さんは 彼女が20歳過ぎた頃から彼女の身体に住み着くようになったと言うんです





こんな話しを突然されて信じられます?(^^;
半信半疑ながら 自ら霊と会話していることに興奮を覚えました!




私は真実を探るため 更に話しを聞きました



そして彼女の行動の中に ○○子さんと不思議にリンクする部分があるではありませんか∑( ̄□ ̄;


例えば ○○子さんは昔よく使われた煙管(キセル)でキレイな朱色でできた舶来物と女性用の小さいパイプを使ってたらしいんですが 以前彼女も同じようなパイプを急に欲しくなり探し回ったことがあるそうです
または 妙に大阪に行きたくなることがあったりと・・・





しかし性格は真逆なタイプで夜の営みではその違いがはっきり現れるんです(^^;
少年少女もこのブログを見ることを考えるとあまり露骨には書けませんが(笑)
明らかに 違います!!


○○子さんの存在を知るまではそれほど気にしていなかったというか 彼女が気分屋なんだくらいにしか思わなかったんですが ○○子さんの話しを考えるとすべてつじつまが合うんです


そして○○子さんはいつもこう言ってます


「わたしは エッチが大好きだ!」
「この身体から離れないのは 気持ちよさがまた味わえるから」だとも(^^;


彼女の身体を利用してるんですね~
でも○○子さんはその代わりに彼女を何度も救ってきたと言うんです

細かい真偽のほどは私には分かりませんが
彼女に確認すると思い当たる節はたくさんあると言います

確かに彼女が精神状態が不安定で悪い霊に憑依された時 急に死にたくなる衝動にかられることがあったそうですが 最後にはちゃんと思いとどまる自分がいたそうで もしかするとその自分とは○○子さんだったのかもしれません


私が○○子さんとはじめて話した時はかなりの衝撃でしたね



でもまだどこかで信じ切ってはいませんでした
彼女が二重人格とかで別の人格が現れたという可能性も考えられたからです




それがほぼ確信に変わったのは・・・

 




二度目に○○子さんと話した時です






スポンサーサイト

本日もお読み下さりありがとうござました
ついでにランキングに協力お願いします!
↓   ↓   ↓
人気blogランキングでは何位だろう?
FC2ブログランキングでは何位だろう?

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 私の彼女は霊媒体質!?+ shisutaブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。